31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

この手があったか!iPhoneのホーム画面の壁紙を黒にしたらアイコンが劇的に見やすくなった

iPhoneのホーム画面の壁紙を黒に

iPhoneでは標準でホーム画面に壁紙が設定されています。

iPhome標準のその壁紙を使わずに、ちょっと思いつきで真っ黒にしてみたら、かなりアイコンが見やすくなったのでご紹介。

スポンサーリンク

いろんな壁紙を設定するのは楽しいですが、その反面、若干アイコンが見にくくなってしまいます。

真っ黒に設定してみて、壁紙はいらないと改めて感じました。


今回、iPhone 5用に640×1136ピクセルの真っ黒な画像を用意し、ホーム画面の壁紙として設定してみました。

それがこれ。

iPhoneのホーム画面の壁紙を真っ黒にする

おぉ、アイコンが見やすい。

iPhone 5本体が黒なので、さらにアイコンが引き立つ感じです。


じゃあ、反対に壁紙が真っ白だったらどうかと試してみたら...。

iPhoneのホーム画面の壁紙を真っ白にする

んんん...、こっちは微妙だな。

アイコンにドロップシャドウが設定されているようで、真っ白にはなりませんでした。


自分でも試してみたいって方は以下からご自由にダウンロードをどうぞ。

iPhone用 真っ黒壁紙

iPhone用 真っ白壁紙

真っ黒と真っ白なので、iPhoneの解像度が大きくなっても関係ありません。どのiPhoneでも使えます。


■2013年9月21日追記

iOS 7でも設定してみました。

iOS 7のアイコンが見にくい!

iOS 7でホーム画面のアイコンが見にくくなったと感じたら→超シンプルな解決方法|SKEG*log

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。