読み放題 2ヶ月299円!
200万冊以上が読み放題のKindle Unlimitedが期間限定で2か月1,960円→299円!

Kindle Paperwhite 開封の儀♪

  • 2012.11.24
  • by
  • Kindle

Kindle Paperwhite 開封の儀

2012年12月2日〜4日の発送予定だった僕のKindle Paperwhite。

大幅にその予定が繰り上がったみたいで、昨日無事に手元に届きました。

というわけで、恒例の開封の儀です。アップルファンの方、iPad miniじゃなくてすみません...。

スポンサーリンク

Kindle Paperwhite 外箱

うわ〜、真っ黒!どどーんと、送られてきた外箱です。

トップの部分が斜めになってるのが特徴的ですね。


Kindle Paperwhite 箱をオープン

箱をオープン!パカッと上に開ける珍しい形でした。


Kindle Paperwhite 届いた最初の画面

届いたときの本体の画面はこうなってました。

電源ボタンを押してね、と。


Kindle Paperwhite USBケーブル

本体を取り出したその下には唯一の付属品、USBケーブルが隠れていました。

電源アダプターは標準では付属していないので、充電するときはUSBケーブルをPCに繋げて行います。1回の充電で8週間使えるということなので、電源アダプターは要らないかな。


Kindle Paperwhite 内包物一式

内包物一式。

黒いのは「kindleの充電について」、白いのは「製品に関する重要情報」が書かれた冊子。


Kindle Paperwhit 本体背面

Kindle Paperwhiteの本体背面。

素材は柔らかめのプラスチック。純正のレザーカバーに使用されている素材と同じみたいです。


Kindle Paperwhite まずはアップル本を読む

早速、本体よりも先に届いた純正のレザーカバーを装着し、アップル本の中でも評価の高いKindle版のThink Simple - アップルを生みだす熱狂的哲学を買って快適に読書中♪

iPhoneやiPadのページめくりに慣れきってしまっていたので、最初はページ切り替えの動作に戸惑いましたが、ものの数分で慣れました。

本物のインクを使用したE Ink スクリーン、これいいですねぇ。文字がくっきりはっきりで見やすい。しかも疲れない。あと、液晶面も背面もiPadのように指紋がベタベタ残らないのがうれしいですね。

これはちょっと、夜更かしが増えそうだ♪

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!