kindle unlimitedが2ヶ月1,960円→99円!
kindle unlimited読み放題が2ヶ月99円!さらに3ヶ月分付きのKindle端末購入で合計5ヶ月99円に!期限は未定なのでお申し込みはお早めに。

1万円以内で買えるDCモーター扇風機「TT-TF009」真上90°傾斜&リモコン付きで超快適!

1万円以内で買えるDCモーター扇風機「TT-TF009」上下首振り&リモコン付きで超快適!

1年中使える高性能DCモーター搭載の扇風機!

今回は「2〜3千円の安い扇風機を長年使ってるけど、そろそろもうちょっと高機能な扇風機が欲しい」という方向けの内容です。

2017年にバルミューダからDCモーター搭載の扇風機が発売されてからもう4年。

今までずーっと3〜5千円の安いACモーター扇風機を使ってたんですが、ようやく我が家にもDCモーター搭載の扇風機がやってきました。(TaoTronicsさんからご提供いただきました。)

今回紹介する『TaoTronics扇風機 TT-TF009』は、2021年4月23日発売の高性能DCモーター搭載扇風機。

1万円を下回る価格帯ながら、連続モードでは9段階の風量調節が可能で、ACモーターの弱風よりさらにやさしい微風や、自然のそよ風のような超微風の設定も可能。DCモーターなのでもちろん音も静か。

そのほか、リモコン搭載、左右の首振り角度は60・90・120°の3段階、手動ではあるものの上下90°に調節可能、など機能がかなり豊富です。サーキュレーターとしても使えます。

今まで使ってたACモーター扇風機が、まるでおもちゃのようです。

こんなに扇風機にワクワクしたのは初めてかも。

PR【ブランド品が最大15%OFF】COACH、PRADAほか 最大15%OFFクーポンキャンペーン!AmazonにてCOACH、PRADA、GUCCIほかブランド品の財布やバッグの期間限定セールが開催中。対象商品の注文画面に◯◯%OFFクーポンが表示されてますので、チェックするのをお忘れなく。5/23 23:59まで
スポンサーリンク

1万円で買えるDCモーター扇風機 TT-TF009 レビュー

TaoTronicsを知らない方に簡単にご説明しておくと、「TaoTronics」はモバイルバッテリーブランドの「RAVPower」を展開している中国のSUNVALLEYグループ(創業はアメリカ)のブランドのひとつ。

ハイコストパフォーマンスでありながら質の高いオーディオ・家電製品を扱っているブランドです。

DCモーター扇風機「TT-TF009」届いたダンボール
DCモーター扇風機「TT-TF009」。


DCモーター扇風機「TT-TF009」の同梱物一覧
同梱物一覧。分解された状態で梱包されてました。

冒頭でも簡単に紹介しましたが、TT-TF009の特徴がこちら。

  • 7枚羽根のDCモーター扇風機
  • 自然に近い心地よい風を最小38dBの超静音で実現
  • 60/90/120°と3つの角度に調整が可能
  • 90°傾斜(真上)に向けることも可能(上下の調整は手動)
  • サーキュレーターとしても機能し、部屋中の空気を循環させることが可能
  • 3つの運転モードを搭載
  • 連続モードでは9段階で風量を調整可能
  • ターボモードではすぐに強い風を出すことが可能
  • おやすみモードはより静かに運転が可能(風量は3段階)
  • 周囲の温度に合わせて自動で風量を調整するスマートエアフロー搭載
  • 本体のボタンおよびリモコンで操作可能
  • サイズ:37×37×107〜117cm(実測値)
  • 重さ:約6.6kg

2021年4月23日現在の価格は9,999円です。

これだけの機能でこの価格ならコストパフォーマンスは高いですね。


日本語の説明書 ファンの組み立て
日本語の説明書も付属。扇風機の組み立てはすごく簡単でした。


扇風機の土台
扇風機の土台。直径は約37cm。滑り止めも付いてます。


7枚羽根の扇風機
7枚羽根の扇風機です。羽が多いのでよりやわらかい風を出すことができます。

前方/後方ガード、およびブレードなどはプラスチック製です。埃が付着したら分解して水洗いが可能です。


ポールの最下部にロックダイヤルがある
ポールの最下部にロックダイヤルがあります。ここを緩めて高さの調整をします。


今まで使ってたACモーター扇風機と比較
左がTaoTronicsで右が今まで使ってたACモーター扇風機(5枚羽根)。ともに高さは一番低い状態。

大きさがこんなに違います。ちなみに、TaoTronicsは高さが約107cmです。


高さを一番上に設定したTaoTronicsとACモーター扇風機
高さを一番上に設定した状態。TaoTronicsは約10cm調整できるのでこの状態で約117cmです。


ACモーター扇風機 上部に持ち手がある
今まで使ってた扇風機には、上部に持ち手がありましたが…


TaoTronics TT-TF009には持ち手がない
TaoTronics TT-TF009には持ち手がありません。


持ち手がないのでポールのくびれ部分を持って移動させてます
持ち手がないのでポールのくびれ部分を持って移動させてます。頻繁に扇風機を動かす使い方には適しません。


付属のリモコン
本体のボタンで操作するのはもちろん、付属のリモコンでも操作可能。

リモコン付きの扇風機は初体験。これが非常に快適でした!

扇風機って足の指でピピっと操作するものとばかり思ってましたが(手でも操作しますが正直なところ、足の方が多かったかも)、手元で設定を変更できるのはすごいラクでした。もうリモコンなしの扇風機には戻れないかも♪


ボタン電池 CR2025 が必要
ボタン電池が付属してました。電池はCR2025が1つ必要です。

DCモーター扇風機を使ってみた感想

DCモーター扇風機をリビングに設置
今までACモーターの扇風機を置いてた場所にTT-TF009を設置。黒い家電ってあまり持ってませんが、黒は黒で引き締まった感じで好感触です。カッコ良いですね。

最初は「うわぁ、デカイな」と思いましたが、1時間もすれば慣れました。


本体のLEDディスプレイとボタン
本体のLEDディスプレイと操作ボタン。停止中は「0」が表示されて、使用中は操作後1分間で自動的にディスプレイがオフになります。

ちなみに、写真の「8」は連続モードの風量レベル。連続モードだと1〜9段階で風量を調整できます。8は、ACモーター扇風機の「中」よりちょっと強い感じ。

普段は連続モードの「4」ぐらいで使ってます。羽が今まで使ってた5枚から7枚に増えたせいか、風がとてもやわらかいです。あと、細かく風を調整できるのと音がとても静かなことに驚きました。

静かな場所でやさしい風を感じたい時にも良さそうですね。

風量を変更したときの風の切り替え速度はちょっとゆったり目です。特に、風呂上がりなど暑い時はターボモードに切り替えて使ってますが、ターボモードに切り替えてからマックスレベルに到達するまでちょっと時間がかかる感じ。

ターボモードはACモーター扇風機の「強」よりも強い風で尚且つ音は若干静かでした。いい感じ!


首の上下幅。下向きはここが限界
首の上下幅。下向きはここが限界です。


手動で首を上に向ける
首を上に向けるには手動で調整します。無段階なので好きな角度に設定できます。


エアコンと一緒に使って室内の空気を簡単に循環できる
サーキュレーターのようにエアコンと一緒に使うことで、室内の空気を簡単に循環することも可能です。


室内で洗濯物を乾燥させるのにも重宝してます
室内で洗濯物を乾燥させるのにも重宝してます。これから梅雨の季節がやってくるのでますます活躍してくれそうです。

初めてDCモーターの扇風機を使ってみましたが、これかなり気に入りました。

気になった点は連続モードの2と3で若干ノイズが気になること。ブーンという動作音が微かに聞こえます。ただ、子供と妻に「ブーンって聞こえるよね?」と尋ねたら、聞こえはするけど別に気にはならない、ということでした。

僕は普段からパソコンのHDDのノイズなどが気になるタイプなので、神経質な方はちょっとご注意ください。

期間限定2,000円OFFクーポン

今回、メーカーさんより期間限定のクーポンコードを教えてもらいました。

下記クーポンコードを使えば9,999円→7,999円で購入できます。

  • 対象商品:TT-TF009
  • コード:TF009SKEG4
  • 期間:2021/4/23 - 4/25
  • 割引率:2,000円オフ (9,999円 → 7,999円)

期間が短いのでお早めにご利用ください。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!