今だけ1,960円→99円
kindleunlimited読み放題が今だけ3か月間99円!ブラックフライデー&サイバーマンデー価格です。→ 詳しくはこちら 12/1まで

EOS R6 レンズキット入手までの道のり

EOS R6 レンズキット入手までの道のり

キャンセル発生でEOS R6レンズキットをようやくゲットできた話

※これを書いてるのは9/1の午前中ですが、まだ届いてません(クロネコヤマトを確認したら9/1到着予定になってます)。

2020年7月10日午前11時32分に、カメラのキタムラネットショップにて予約したEOS R6ボディ。

それから8月27日の発売日まで1ヶ月以上あったので、いろいろ調べてると、R6のキットレンズになってる『RF24-105mm F4-7.1 IS STM』の最短撮影距離がすごいことが判明しました。

PR【今だけ1,960円→99円】kindle unlimited読み放題がブラックフライデー&サイバーマンデー価格で今だけ3か月間99円!Amazonの電子書籍kindle本を読み放題で楽しめるkindle unlimitedが期間限定で99円!いつでもキャンセル可能。→ 登録はこちら 12/1まで
スポンサーリンク

EOS R6のキットレンズが欲しい

RF24-105mm F4-7.1 IS STは、2020年4月に発売開始された新しいレンズ。

そんなに明るいレンズではないですが、カメラ雑誌を読んでるとなかなか描写もいい感じ。

一番グッときた最短撮影距離に関しては、AF時は20cmでMF時だと13cmという、マクロレンズ並みの最短撮影距離でした。

最大撮影倍率も0.4となかなか良い感じ。

ブツ撮りがメインなので、被写体に寄れるレンズが大好きなんですよね。

レンズのみで購入すると約6万円ですが、これがR6レンズキットだと約4万円ほどで手に入れることができます。これはかなりお得。

というわけで、8月9日に一旦ボディのみをキャンセルして、同じくキタムラネットショップにてR6 レンズキットを予約しました。

EOS R5/R6 予約殺到で品薄の可能性

7月10日に予約がはじまったEOS R5とR6。

予約開始から3日経過した7月13日に、キヤノンから「R5などの新製品に予想を超える予約注文が入り、納品に時間がかかる」というニュースがリリースされます。

それから7月下旬になりR5が発売されると、予約開始の午前中に予約したにもかかわらず、発売日に入手できなかった方達の呟きがツイッターやYouTubeに溢れました。

特に大手の家電量販店やカメラ専門店には予約が殺到してる様子。

なので、8月9日にカメラのキタムラで予約したEOS R6のレンズキットも怪しい雰囲気がぷんぷん。

というわけで、R5を発売日の後に銀一で注文して数日後に手に入れられたツイートを発見したので、銀一さんにも予約を入れておきました。

8月25日にAmazonでゲット?

R6の発売日まであと2日となった8月25日。

ふと価格.comのR6のクチコミを見てると、Amazonで販売されてたとのこと。

急いで確認すると、ボディのみ・レンズキットの両方とも(Amazon限定クーポンが付属するものは)まだ注文できる状態になってました。通常版は在庫切れ。

というわけで、Amazon限定クーポン付きのEOS R6 レンズキットをカートに入れて確定。すると、「8月28日から8月30日までにお届け」と表示されました。

やったー!ゲットできたー!というわけで、キタムラと銀一の予約をキャンセル。あとは届くのを待つばかりでした。

ところが…

8月26日…27日…28日…到着予定日の前日の29日になっても発送されない…。

いつもなら最低でも到着予定日の前日には発送されるので、こりゃちょっとおかしい。というわけで、この時点で価格.comに掲載されてる店舗のうち4店舗に予約注文を入れておきました

Amazonの配送ステータス
Amazonからは、30日の到着予定日になっても発送されず…。でもステータスは「本日到着予定」になってます。

すると、30日のお昼過ぎにステータスが「本日到着予定」から「注文済み」に変わって、「配達予定日が分かり次第、Eメールでお知らせいたします。」という表記になりました…。

ちょっとやりきれない気持ちになりましたが、まぁ人気商品だからしょうがないよねと。

あー、キタムラと銀一、キャンセルしなきゃ良かったとちょっと後悔してたら…

R6 まさかのキャンセル分が回ってきた!

あとはもう気長に待つつもりだったんですが、8月29日に予約を入れた1店舗から30日に下記のメールが届きました。

EOS R6 レンズキット キャンセル分が出た
まさかのキャンセル分が回ってきた!

EOS R6 レンズキットで1件キャンセルが出たので、8月31日までに振り込めば発送の手配ができるとのこと。

その下に、

「7日間以内にお振込みください。それ以降、ご注文をキャンセルさせて頂く場合がございますのでご了承ください。」

と書かれてるのに、なんで8月31日までに振り込む必要があるんだ?とちょっと疑問に思いましたが、ちゃんとお店もあって、クレジットカードや代引きにも対応してるお店だったので大丈夫かなと。

というわけで、早速翌日の朝に振り込みを完了。

するとその日のうちに発送の手配をしてくれまして、クロネコヤマトから「9/1到着予定」という案内が届きました。

まとめ

今回は、ちゃんと発送されてクロネコヤマトからもメールが来たので、届くのは確実でしょう。

これを書いてるのは9/1の午前中ですが、おそらく夕方までには届くと思います。

R6が手に入るのはおそらく年内だろうと思ってたので、中古のEOS Rを買ってしまいましたが、しばらくは2台体制でやっていくつもりです。(EOS Rの使用頻度が少ない場合は手放すつもり)

EOS R5とR6、ともに入手困難な状況が続いてますが、大手販売店ではキャンセル期間が1ヶ月に設定されてることが多いので、次の人に回るのが遅れるんだとか。

小さめの店舗だとキャンセル期間は1週間のところが多いので、比較的キャンセル分も回ってきやすいのかなと思います。

どうしてもすぐに欲しい場合は、複数店舗で予約を入れておくのが吉ですね。

R6が無事に届いたら開封レビューも書く予定なので、気になる方はブログの購読をお願いします。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。