自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

Office 365 Solo をMacとWindowsとiPadにインストールしてみた!サクサク快適動作に感動!

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • アプリ

Office 365 Solo をMacとWindowsとiPadにインストールしてみた!サクサク快適動作に感動!

サブスクリプションのOffice 365 Soloを購入しました!

macOSの64ビット化への完全移行に伴い、うちのMacで使ってたパッケージ版の『Microsoft Office 2011 for Mac』を起動すると、

"Microsoft Office Utilities"はこのMac用に最適化されていないため、アップデートが必要です。

という警告メッセージが定期的に表示されるようになりました。

macOS 64ビット完全移行への準備はOK?使えなくなる32bitソフトを確認する方法

現時点ではこのエラーが表示されるだけなんで普通に使えます。ただ、どうも動きが重い

特にテキスト入力時に重くなる症状が発生。その度に以下の方法で対処してました。

Macでエクセルの文字入力がめちゃくちゃ遅い時の対処法 原因はキャッシュにあり

いずれはOfficeも64ビット版に移行しなくちゃいけないし、iPad ProやWindowsマシンでもOfficeを使う必要性が出てきたので、この機会にサブスクリプションのOffice 365 Soloに移行することにしました。

スポンサーリンク

Office 365 Soloはインストール無制限!

個人事業主として働いているので、Office 365 Businessにすることも考えましたが、一人で事業をやってるし、Amazonで購入したら年間の利用金額がSoloの方が安くなったので、1年間はSoloを使ってみることにしました。

Office 365 Soloは2018年10月に台数制限が撤廃され、それまでは2台のデスクトップPC(Windows/Mac)と2台のタブレット、2台のスマートフォン、合計6台までしかインストールできませんでしたが、10月2日からは何台でもインストールできるようになりました

さらに、同時にサインインできる台数も5台まで。これだけ自由度があるなら文句なしです。

Office 365 Soloをインストールしてみた

まずは、公式サイトで購入するよりも千円以上割安で手に入るAmazonにて『Microsoft Office 365 Solo 1年 オンラインコード版』を購入しました。

AmazonのPCソフトダウンロードライブラリ
Amazonの「アカウントサービス」→「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」にアクセスすると、購入ずみのOffice 365 Soloが表示されます。

右にある「office.comへ」をクリック。

Officeを取得しましょう
Microsoftアカウントを使ってサインインします。持ってない場合は新しく作ります。


サインインして製品の定期請求をチェック
サインインして進めると「定期請求」を有効にするように求められます。

ここを有効にしておくと、わずらわしい手続きをしなくても自動更新されるので便利ではありますが、正規料金の12,744円がかかってしまいます。


定期請求を無効にする
ちょっとでも安くするために、次回もAmazonでプロダクトキーを購入するつもりなので、ここは「無効」にしておきました。


Microsoftのマイアカウントページ
Microsoftのマイアカウントページが表示されるので、左にある「Officeのインストール」をクリック。

あとは、MacやWindowsなど好きな自分のデバイスにインストールしていきます。


outlookはインストールしない
Macのインストール画面。普段、メールソフトはMac標準のものを使ってるので、Outlookは外しておきました。


アプリ起動時にライセンス認証が求められる
インストール後、各アプリを起動するとサインインしてライセンス認証をする必要があります。


Windowsにもインストール完了
Windowsにもインストール完了。


iPadやiPhoneにもインストール
iPadやiPhoneにインストールする場合は、App Storeからアプリをダウンロードして、起動後にサインインして使います。


iPadでも普通に使える
当然ですが、iPadでも普通に使えました。

まとめと感想

Mac版のOffice 365 Solo Excel
早速、Macにインストールして使ってみましたが、これがもう、サクサクで超快適でした!

起動時間も短くなってるし、もたつきも一切なし!気になってたテキスト入力時もタイムラグもなくとても快適に使えてます!Office 2011の時に感じてた不満がなくなりました。

これまで以上にエクセルを使ったデータ整理が捗りそう。

また、エクセル以外のワードやパワーポイントなどもサックサクで快適な動作です。資料作りがこれまで以上に楽しくなりそうです。

購入前は、パッケージ版の「Microsoft Office Home & Student 2019 For Mac」とも悩みましたが、

  • 常に最新版のものが使える
  • 複数デバイスへのインストールが無制限
  • 同時サインインが5台

という利点を考えると『Office 365 Solo』一択でした。

パッケージ版の古いOfficeを使ってる方、いいですよOffice 365。

おすすめです。

スポンサーリンク

Twitterで質問を受付中です!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。