自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

写真.appのマイフォトストリームが更新(同期)されない時の対処方法

写真.appのマイフォトストリームが更新されない時の対処方法

普段、写真を管理しているのはMac標準の「写真.app」です。

一時期、Adobe Lightroom Classic CCに移行しようとしたものの、これまでずーっとiPhoto含めMac標準のアプリを使ってまして、管理してる枚数は3万5千枚を超えてます。

写真のみの移行だけならそんなに手間じゃないんですが、カテゴリをまた一からやり直すのが面倒だったので、Lightloomは断念してそのまま写真.appを使ってます。

さて、その写真.appですが、いつもならiPhoneやiPadで写真を撮影すると、マイフォトストリームをオンにしてるのでMacでもその写真をすぐに確認できるようになります。

ところが、たまにフォトストリームでiPhoneやiPadで撮影したものが反映されない時があります。(iCloud写真は使ってませんが、マイフォトストリームと共有アルバムはオンにしてます)

今回はそんな時の対処方法をご紹介。

スポンサーリンク

写真アプリでマイフォトストリームが更新されない場合の対処方法

更新されない写真
ある日の写真アプリの画面。

iPhoneで撮影した数日前の写真が表示されてません。

写真アプリを再起動しても、Mac自体を再起動しても変化なし。写真アプリに同期ボタンとかがあればいいんですが、それもないのでどうしようもありません。

そんな時は、写真の「環境設定」を開きます。

写真アプリの環境設定を開く
写真アプリのメニューから「環境設定…」をクリック。


iCloudの設定を変更
「iCloud」タブにある「マイフォトストリーム」のチェックを一度外します。チェックを外しても特に警告などは表示されないので心配はいりません。

その後、また「マイフォトストリーム」をチェックします。


すると、出てきてなかった写真が表示されます
すると、これまで何をやっても出てきてなかった写真が表示されました

普段は即座に反映されるマイフォトストリームですが、たまに何をやっても更新されない場合があるので、そんな時は今回の方法を試してみてください。

僕はいつもこの方法で更新されてます。

そのほか、何かいい方法があればTwitterで教えていただければうれしいです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。