最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

3m離れたプリンターの使い勝手向上!AmazonベーシックのUSB3.0延長ケーブルはいいケーブル

3m離れたプリンターの使い勝手向上!AmazonベーシックのUSB3.0延長ケーブルはいいケーブル

長いUSBケーブルのおかげで、いちいちプリンターをMacのそばに持ってる必要がなくなりました〜

普段はあまりプリンターを使う機会がないので、主に年賀状印刷用として3千円の激安プリンターを使ってます。

インクより安い3千円の激安プリンタ購入&レビュー。予想以上に良かった。

上記プリンター、久しぶりに見たらAmazonで1万円超えてますね。今ならエプソンのが5千円ちょっとで買える最安プリンターになってます。

これまでは年に1回ぐらいしか使わなかったので、使うときにMacのそばに移動させて使ってました。

ところが、子供が小学校の高学年になってから色々と印刷を頼まれる機会が増えまして、最近では年賀状印刷がおまけで、メインは子供用のプリンターになりつつあります。

そうなってくると、いちいちプリンターを移動させるのが面倒になってきてました

とうわけでAmazonでも売れてる『Amazonベーシック USB3.0延長ケーブル Aオス-Aメス 3m』を買ってみました。

PR【3か月99円!1/4まで】Amazon Music Unlimited ディスカウントキャンペーン3か月99円で音楽聴き放題!聴きたい曲が広告なしで楽しめる。新規会員登録のみが対象です。
スポンサーリンク

AmazonのUSB3.0延長ケーブル Aオスメス3m レビュー

USB規格ではUSBケーブルは最長5mまで。

接続可能なUSB機器はUSBハブを含めて最大127台です。

5mより離れてるUSB機器をつなげる場合は、途中にUSBハブが必要です。


iMacからプリンターまでは約3mほど
うちの場合は3mほどだったので、途中にUSBハブを挟む必要はありません。

ちなみに、プリンターを置いてるのは自作のラダーシェルフ。

予算4,000円!簡単組み立てラダーシェルフの作り方。DIYでサイズは自由自在、斜めカット不要、電源タップも固定!

印刷時にもそのままの場所で使えるようにたかさも調整して作りました。ラダーシェルフは圧迫感がないので、狭い部屋に最適ですよ。


AmazonのUSB3.0延長ケーブル Aオスメス3m レビュー
購入したAmazonベーシックのUSB延長ケーブル。


3mあるので箱にぎっしり入ってました
3mあるので箱にぎっしり入ってました。


ケーブル自体はいたって普通の硬さ
USBケーブル自体は普通の硬さ。


USB-Aのオスとメス
両端は、USB-Aのオスとメスになってます。


オスをUSBハブに接続する
iMacに接続してるAnkerのUSBハブに、購入したケーブルのオス側をさします。

7ポート+充電専用3ポートのセルフパワー!Anker USB3.0の使えるハブ レビュー


ケーブルはシュアーテープで隠す
ケーブルはシュアーテープで隠します。


もう片方をプリンターのUSBケーブルと接続
もう片方をプリンターのUSBケーブルと接続します。

余ったプリンターのケーブルはごちゃごちゃにならないように、シュアーテープでまとめておきました。


ラダーシェルフから出さずにプリントできるように!
ラダーシェルフから出さずにプリントできるようになりました!

これまでプリントを娘から頼まれるたびにちょっとだけ億劫な感じがしてましたが、これからは快諾できます!

とても印刷が楽チンになりました!

たった700円ほどで環境が大幅に改善しました。

もっと早く買っておけばよかった。

オススメの普通に使えるUSB延長ケーブルです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。