自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

iPhoneのアプリアイコンをまとめて移動する方法

  • 更新:
  • 公開:2018.3. 6
  • by
  • Apple,iPad,iPhone

iPhoneのアプリアイコンをまとめて移動する方法

iPhoneのアプリは長押ししてプルプルと震えた状態にすれば、移動させることができます。

ただ、アイコンをひとつずつ別の画面に移動させるのは正直面倒。

そんな時は、アプリアイコンを複数選択肢、まとめて一気に移動させることができます

これ、意外と知らない方が多いみたいです。覚えておくと便利ですよ。

PR【最大8.5%ポイント還元!4/23[火]まで】87時間のビッグセール Amazonタイムセール祭り開催中!当ブログで紹介してるものが安くなってるかも?!セール対象外の商品でも合計1万円以上のお買い物で最大8.5%ポイント還元されます!買いたいものはこの機会にまとめてどうぞ。
スポンサーリンク

アプリアイコンをまとめて移動させる方法

アイコンをまとめる
まずは、1.どれでもいいのでアイコンをひとつ長押しします。

するとアイコンの左上にバツ印がついてプルプルと震え出します。

動かしたいアイコンのひとつに2.指を置いて少しだけ動かします

指はそのまま画面から離さずキープし、今度は別の指で3.まとめたいほかのアイコンをタップします。


アイコンがまとまる
すると、4.最初から押し続けているアイコンにアイコンがシュッと移動してまとまります

続けて5.別の指でほかのアイコンをタップ

6.7.ほかのアイコンをタップするたびに、最初のアイコンにどんどん吸い込まれてひとつにまとまっていきます。


まとめたら移動して完了
8.まとめ終わったら好きなところに移動して完了です。

あとは、フォルダに入れたり、別の画面に移動させたり自由自在です。

まとまった状態で指を離すとまたバラバラになるのでご注意を。

最初はちょっとだけ慣れが必要ですが、一度やってみればすぐにできるようになります。

iPhoneだけでなく、もちろんiPadでも使えます。

iPhoneユーザーの友達に教えてあげてください。多分知らないと思いますよ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。