6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

冬のランニングにぴったりのフェイスマスク購入レビュー。薄手&口のメッシュで息苦しさなし。

冬のジョギングランニングにぴったりのフェイスマスク購入レビュー。薄手&口のメッシュで息苦しさなし。

去年から始めたジョギングダイエット。途中、腰痛発生で休んだ時期もありましたが、なんとか約7kgのダイエットに成功しました。詳しくはこちらにまとめてます(→ 腰痛に苦しんだ40代男がジョギングダイエットに挑戦した結果【途中報告】)。

このまま70kg目指して頑張るぞーと思ってたら、今年の7月にかかとを痛めてしまいました。どうも足底筋膜炎のような症状でしてこれまでのように走れなくなりました。それから3ヶ月間、ジョギングはお休み。体重が3kgほど戻ってしまいましたが10月ぐらいからようやく痛みも引いたので、週1回のペースで再開してます。

前置きはこれぐらいにして本題を。寒い冬のジョギングランニングで困るのがやっぱり寒さ。足にはタイツ、手には手袋をしてますが、唯一空いていたのが口元。特に風が強い時には寒くて仕方ありません。去年は寒さに我慢してなんとかやり過ごしましたが、さすがに今年は買おうと思い『EXIO(エクシオ) ネックウォーマー フェイスマスク』を購入しました。

Amazonで高評価のコスパが高いネックウォーマー兼フェイスマスクです。

スポンサーリンク

ジョギングにぴったりな薄手&メッシュで呼吸もしやすい

EXIO フェイスマスク パッケージ
商品パッケージ。ハイコストパフォーマンスなので、どんなにシンプルでも気にしません。


EXIO(エクシオ) ネックウォーマ フェイスマスク
ブラック&グレーのモデル。ブラック&ワインのモデルもあります。柄がちょっと派手ですがブラックとグレーなのでそんなに目立ちません。

主な特徴はこちら。

  • 優れた伸縮性と抜群の通気性と防臭加工
  • 寒い冬や冬山で首筋から鼻・耳までしっかり守るネックウォーマー
  • 通気性に非常に優れており、口元が凍りつきにくく、快適な装着感を得られる
  • エアホール(メッシュ部分)から息が抜けるので、サングラスやメガネをかけていてもレンズの曇りを軽減できる
  • 小さく丸めてポケットに収納できる手頃なサイズ感

口元はメッス素材になってる
一番のポイントはこのメッシュ部分。


息が抜けるので息苦しくないし、サングラスやメガネが曇らない
息が抜ける仕組みになってるのでランニングやジョギングでも息苦しくないです。しかも、サングラスやメガネが曇らないのもGood!


メッシュ以外の部分 伸縮性のある素材
メッシュ以外の部分。伸縮性のある素材です。薄手なので保温性はそんなにありません。運動してると途中で暑くなるので、これぐらいがちょうどいい。


タグに素材が記載
唯一あるタグには、素材の内訳が書かれてました。ナイロン53%、ポリエステル39%、ポリウレタン8%で、Made in Koreaですね。

実際に走ってみた感想

実際に着けてみた
実際につけて走ってみました。

僕はメガネで走ってるんですが、鼻に掛けなければメガネはほとんど曇りません。ただ、写真のように鼻の上まで上げると多少曇りました。寒い時は、耳までかけてもいいんですが、上げすぎちゃうと上の写真の位置までずり下がってきます。ずり落ちるのが嫌なら、耳掛けタイプのものを選んだほうがいいかも。

まぁ、走り出して20分もすれば体がポカポカしてくるので、鼻や耳まで覆う必要はなくなります。僕は熱くなってくると手袋を外すタイプなので、ネックウォーマーも同じことになりそう。外してポケットに入れても、薄手なのでかさばりません。ポケットに入らなければ、手首にでも巻いておけばOKです。

あと、呼吸については意外とラクでした。ゆったり走ってる分には息苦しさは感じません。ペースが上がって呼吸が激しくなると、さすがに息苦しかったです。

これで冬の走り始めの寒さ対策は万全。

また今日も走るぞー!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。