6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

使用頻度最高!command + tab キーでアプリを切り替える|OS X Tips

Commandキーとtabキーでアプリケーションの切り替え

前回のTipsで紹介したショートカットを使ってアプリケーションを隠す方法。

スポンサーリンク

このアプリのウィンドウ邪魔だなぁ、と思ったらoptionキー+クリックだ!|OS X Tips

いちばんよく使っていると書きましたが、

さらに同レベルの使用頻度を誇るショートカットを忘れてました。


それが、

commandキー + tabキー

です。

これで、

起動しているアプリを切り替えることができます。


commandキーを押したままtabキーをポチポチして、

切り替えたいアプリまでカーソルを移動し、

キーから手を離すと選んだソフトが全面に表示されます。


tabキーを押す度に右側にカーソルが移動していきますが、

shiftキー

も同時に押すことで、カーソルが左に移動するようになります。


たくさんのアプリを起動しているときは、

このshiftキーを覚えておくと意外と便利です。


普段当たり前に使っているショートカットですが、

まだまだ紹介し切れていないものがたくさんありそうです。

思い出したらまた書きます。

てことで。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。