6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

単語をマウスオーバーで翻訳する簡単便利なSafariのショートカット

Mac 辞書アプリ
▲Mac OS X標準の辞書アプリ

ネットサーフィンしていると、分からない英単語が出てくることって結構ありますよね。そんな時に使えるショートカットをご紹介。ブラウザはMacのSafariです。

スポンサーリンク

Mac OS Xには標準で辞書アプリがインストールされており、今回紹介するショートカットはその機能の一つ。分からない英単語があった場合は、以下のショートカットを押して単語にマウスオーバーするだけ。

「control + command + d」を押下 & マウスオーバー

NY Times 辞書アプリ使用時の画面キャプチャ
▲ショートカットを押下し「Jobs」と言う単語にマウスオーバーしてみた

ちょっとわかりにくいので、もうちょっと説明すると、

  1. control と command キーを押しておく
  2. 調べたい単語の上にマウスカーソルを持っていく
  3. control と command キーを押したまま、dキー を押す
  4. すると辞書ウィンドウが出てくる

マウスオーバーして出てきたウィンドウの左下にて、「国語辞典」「英和/和英辞典」「類語辞典」「Wikipedia」「Apple」の辞書を変更することも可能。

さらに詳細の内容を知りたい場合は、右下の「詳細...」ボタンをクリックすれば、辞書アプリが起動して詳細な内容を確認することも出来ます。

気がついた方もいると思いますが、このショートカットは翻訳だけじゃないんです。日本語の単語にも対応しており、分からない単語にマウスオーバーするとその意味が表示されます。辞書アプリ、結構使えます。

Safariの標準機能でここまで出来れば十分ですね。

これまでに紹介したショートカットキー一覧


追記:2011年10月22日

トラックパッドだと3本指で辞書機能を使えます。MacBook使ってるなら、これかなり便利ですよ。
便利になった辞書機能。3本指でトラックパッドをダブるタップすると...|OS X Lion Tips|SKEG*log

これがLionになってさらに進化してます。わざわざショートカットキーを打たなくても、3本指でトラックパッドをダブルタップするだけ。
スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。