6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

iPhone + iOS4雑感 パケット通信を遮断する「APN disabler」は使えたけど...

  • 更新:
  • 公開:2010.6.22
  • by
  • iPhone

iPhone APN disabler キャプチャ画像
▲プロファイルのAPN disabler

6月22日(火)の午前2時に公開されたiOS4。
昨夜は眠い目をこすりながら、手持ちのiPhone3GをiOS4にアップデートしました。

各所でiOS4ではAPN disablerは使えないとありますが、ちゃんと機能しましたよ。

スポンサーリンク

iPhone OS 3.0 の時はOSのアップデート後、APN disabler のパケット通信遮断機能が働かないという状況があったよな〜と思い出し、(→iPhone OS 3.0 APN disabler 動作確認OKでした。|SKEG*log)今回も、APN disablerを再インストールする必要があるかなと思いましたが、iOS4ではなにも変更する必要はありませんでした。

iPhone通信オフ キャプチャ画像
▲「データ通信機能を起動できませんでした」というエラーが表示

APN disablerをインストールしていると、上記エラーが表示され無事にパケット通信が遮断されました。

ただ、今回のiOS4ではOS自体にパケット通信をオフにする機能があるようです。

iPhone ネットワーク モバイルデータ通信オンオフキャプチャ画像

上記画面の通り、「モバイルデータ通信」のオンオフが出来るようになっています。「モバイルデータ通信」をオフにすると・・・

iPhone モバイルデータ通信オフ エラー画面キャプチャ画像
▲「モバイルデータ通信はオフです」というエラーが表示

画面左上の「3G」も消えてますね。

まとめますと、APN disablerはiOS4でも問題なく機能しますが、OS標準で同様の機能がありますので、そちらを使った方が良さそうです。わざわざプロファイルをインストールする必要もないし、OSのアップデート毎にチェックする手間も省けますしね。

iOS4で、無駄なパケット通信を節約するには「モバイルデータ通信」をオフにすればOK!です。

APN disablerについてはこちらのエントリーでも紹介した以下のサイトを参考にさせていただきました。
iPhone 3GS/3G をWiFiと通話のみにして、最低月額料金で使う方法 | tobu iPhone


iPhone3G×iOS4では、マルチタスクや画面の縦横ロック、壁紙のホーム画面とロック画面別々での設定、Bluetoothキーボードの接続などのメイン機能が使えないのは非常に残念。もしや!と思って、ホームボタンを何回も押してしまったしw。

動きはちょっとモッサリ感がアップしましたが、フォルダ機能やメールの一括受信・表示、今回紹介した「モバイルデータ通信」など便利な機能を"い・く・つ・か"使えるので、まぁ良かったかなと。

ただ、iPhone 4 がもっと欲しくなりましたけどね。。。


2010.7.6 追記
spさんより、貴重なコメントをいただきました。
「モバイルデータ通信」をオフのみだと微量にパケット通信しているようです。やはり無駄なパケット代を節約するためには、APN disabler をインストールしておく必要があるようです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。