Microsoft365とOffice製品が値上げ!駆け込み購入しておいた

Microsoft365およびOffice製品 値上げ
Microsoft365とOffice製品が値上げ

値上げ直前FinalSale

これ、ギリギリで知りました。

マイクロソフトがコンシューマー向けのMicrosoft365とOffice製品を2023年6月1日から値上げするとのこと。

コンシューマ向け Microsoft 365 および Office 製品の価格改定について - Windows Blog for Japan

価格改定でどれだけ値上げするのかはこちらの表をご覧ください。

PR【最大10%ポイント還元】春のお買い得ビッグセール開催! Amazonにて新生活セールが開催。価格が安くなってるのはもちろん、合計10,000 円以上のお買い上げを対象にポイント還元率がアップ。プライム会員&Amazon Mastercardで4.5%ポイントアップ!生活/理美容/健康/大型家電はさらに5.5%ポイントアップ。この機会にまとめ買い!数量限定品は在庫がなくなり次第終了です。3/5 23:59まで
スポンサーリンク

2023年6月価格改定表

今回の価格改定は、ソフトウェア製品およびオンラインサービスの現地価格の影響を定期的に評価し、地域間の合理的な整合性を確保するためのもの。

その結果、今回は全てのソフトが値上げとなりました。

価格は全て税抜です。

マイクロソフト 2023年6月価格改定表

毎年購入しているMicrosoft 365 Personal 12ヶ月版は...

11,800円 → 13,545円

となりました。

全体的に値上げ幅は約8%〜16%です。

Amazonで値上げ直前FinalSale開催

Amazonにて「Microsoft Office 6月からの値上げ直前 FinalSale」が開催されてます。

対象期間は、2023年5月28日(日)から2023年5月30日(火)23時59分まで。

対象商品はこちら。

Microsoft 365 Personalをサクッと1年分、追加購入しておきました。

来年は、また価格改定あると思うので、1年分で良いでしょう。

来年は安くなるかな?

世の中の情勢が落ち着いてないと、さらに高騰するんだろうか?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!