31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

スプラトゥーン2のイカすアートブックが凄すぎる!イラスト・キャラ・武器・ステージなど一級品の設定資料が大公開

  • 更新:
  • 公開:2017.12.15
  • by
  • ゲーム,

スプラトゥーン2のイカすアートブックが凄すぎる!イラスト・キャラ・武器・ステージなど一級品の設定資料が大公開

「スプラトゥーン2」一級品の設定資料集

ゼルダの伝説以上にハマってるスプラトゥーン2。対戦型ゲームは飽きませんね。

そんなスプラトゥーン2の2D・3Dアートワークからキャラ・武器・ギア・ステージ・サーモンラン・ヒーローモードなどの様々な設定資料までを収録した『スプラトゥーン2 イカすアートブック』を買いました。

手に持った時ずしっと感じる、B5判フルカラー380ページ以上の大ボリュームの重み。ページを開くと、実に多彩なイラスト、何パターンものデザイン案、手書き文字で足された注釈、絵コンテ、立て看板や落ち葉など細部までこだわったオブジェクト案など、スプラトゥーン2が出来上がるまでに積み上げられた数多くの資料が惜しみなく公開されてます

「イイダは他国出身で字めちゃ上手い」とか「ヒメは奇跡の歌声だけど字くそ汚い」「バトルで使われてるインクは無害で、仮に飲み込んでも身体に影響はない」「ザトウマーケットではナワバリバトルで使用できるブキも手に入る」などなど、これ読んでないと分からないような情報が満載です。詳しくは以下をどうぞ。

あと、コロコロ1月号でもらえるエンペラーギアの情報も最後に載っけておきます。


スポンサーリンク

中身をモザイクでちょっとだけ紹介

実際どんなものが書かれてるのか分からないと買えないと思うので、中身をモザイク付きでちょっとご紹介。

ガールポニーテールバージョン
ヘアスタイル案。ガールのポニーテールバージョン。「人と目を合わせつづけるのが平気なタイプ」など細かい設定の手書きがいい。


スプラマニューバー 武器紹介
武器紹介。スプラマニューバーの開発が中止されようとしてたというのは驚き。裏事情の設定がすごい。


ギア紹介 ペインターマスク
ギア紹介。チャージャー使いに重宝されてるペインターマスク。これつけてると集中力が高まるとか。


ハイカラニュースのスタジオ案
ハイカラニュースのニューススタジオ案。起動時に毎回見てるニュースのモーション案も。


木彫りの置物 クマサン
クマサン。シャケの天敵「クマ」をかたどった木彫りの人形。スピーカーが内蔵されており、本部からの指示をイカたちに伝える。マイクはないので応答する機能はなし。


ハイカラスクウェアの初期案1
ハイカラスクウェアの初期案1。


海女美術大学 コンセプトアートその1
海女美術大学のコンセプトアートその1。ここの学食のカレーは、週末になるとだんだん緑色になってくることで有名。


ザトウマーケット コンセプトアートその2
ザトウマーケットのコンセプトアートその2。商品パッケージのデザイン案がズラーッと載ってます。


グラフィティ
グラフィティ。イタズラ書き、看板、ポスターから貨物列車や自販機まで多岐に渡るものがデザインされてます。ポスターとチラシが超かっこいい。デザイン関係のお仕事されてる方には参考になるものがたくさん


Tシャツデザイン案
わかばイカTやイカブラックVのデザイン案。Tシャツデザインの資料集としても使えそう。


アニメーション絵コンテ
アニメーション絵コンテ。ゲーム中のモーションやシオカラーズの振付を支持した絵コンテ。わずかな秒数に動作がぎっしり詰め込まれてます。


スプラトゥーン 思い出
巻末には、2015年5月28日発売のWii U「スプラトゥーン」の関連イラストの中から、前作のイカすアートブック未収録のイラストが掲載されてます。月1回のペースで行われたフェスのお題16個のイラストも収録されてます。


アートディレクターの井上精太氏によって描き下ろされたカバーイラストが目印のイカすアートブック。1つのゲームを作り上げるまでに、こんなに膨大なイラストや資料が必要になるんだということを教えてくれました。

ますますスプラトゥーン2が好きになる。そんな本です。


あと、本日(2017年12月15日)発売のコロコロコミック2018年01月号には、エンペラーギアがもらえるシリアルコートが付いてます。

▼ Splatoon2 完全限定エンペラーギア降臨PV【月刊1月号百万祭!】【イカ研謹製】

30年以上ぶりにコロコロコミック買うぞー。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。