6,500万曲が99円!
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月間たったの99円!→ 詳しくはこちら

iPhone Xで1番好きなジェスチャは画面下を...

iPhone Xで1番好きなジェスチャは画面下を...

ホームボタンがなくなったiPhone X。

最初の30分ぐらいは戸惑ったものの、わずか数時間で慣れました。ホームボタンがなくなったiPhone Xでは、ホーム画面に戻る場合は、画面下から上にスワイプするんですが、そのジェスチャがとてもやりやすい。真ん中はもちろん、左でも右でも、画面下のどこからでも上にスワイプすればホーム画面に戻れるのがすごく快適

あと、コントロールセンターが片手ではちょっと表示させにくくなりましたが、簡易アクセスをONにしておけばOK。画面下を下にスワイプスするだけで画面全体を下にずらせます。

いろいろとジェスチャが使いやすくなったiPhone X。すべての使い方をおさらいしておこうと、Apple公式のiPhone Xガイドツアーを確認したら、まだ知らないジェスチャがひとつだけありました

そのジェスチャを知ってから、アプリの切り替えが超簡単になりました

PR【4ヶ月99円!期間限定】Amazon音楽聴き放題が4ヶ月で99円 6,500万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月間たったの99円!詳しくはこちら 1/6まで
スポンサーリンク

アプリの切り替えが超簡単になるジェスチャ

アプリを切り替えるときに使ってたのが、マルチタスキングの画面。

iPhone X マルチタスキングの画面
画面の一番下から上にスワイプして止めると、起動しているアプリを一覧で確認できます。

ただ、これがちょっと面倒くさい。ひとつ前に使ってたアプリに戻りたい時でも、わざわざ画面下から上にスワイプして画面中央ぐらいで止めて手を離す。そして左右にスワイプして目的のアプリを表示させる、という流れでした。(マルチタスクの画面)

ガイドツアーには、このアプリの切り替えを超簡単にするジェスチャも紹介されてました。

それがこちら。

▼ iPhone X -- A Guided Tour -- Apple

なんと!画面下を、左右にスワイプするだけで、簡単にアプリを切り替えできるんです!

画面下を左右にスワイプでアプリ切り替え
ホームバー(画面下の白いバー)のちょっと上ぐらいまでを、左右にスワイプするだけ。まるで、macOSのデスクトップ切り替えのようです!

動画を見て実際にやってみると、これがとても快適でした。ホーム画面に戻るジェスチャも好きでしたが、このアプリ切り替えのジェスチャが1番好きになりました。よく使うアプリって結構集中しがちなので、このジェスチャがあれば使用頻度の高いアプリを簡単に切り返しながら使えます。いやー、便利です。

ガイドツアーの動画には、その他いろんな使い方がギュッと凝縮してまとめられてます。iPhone Xをもっと使いこなしたい方は、ぜひ一度ご覧ください。

役に立つこと間違いなしです。

スポンサーリンク

記事についてのご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。