期間限定!新規登録で最大700ポイント
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で700ポイントプレゼント!3/5まで→ 詳しくはこちら

対処法:iPhoneがコンピュータから取り外されたため、iPhone"iPhone 6 Plus"をバックアップできませんでした。

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • iPhone

iPhoneがコンピュータから取り外されたため、iPhone

最近、「iPhoneがコンピュータから取り外されたため、iPhone"iPhone 6 Plus"をバックアップできませんでした。」というエラーが頻発。

iPhoneはちゃんと繋がれて、iTunesでも認識されてるのに、このエラーが出ちゃうんです。なんなの?

このおかげで、iTunesでiPhoneの同期とバックアップができなくなってました。

いくつか解決方法を試してみた結果、ようやく同期とバックアップができるようになったので、その方法をメモとしてまとめておきます。

スポンサーリンク

エラーが出た環境

今回このエラーが出たうちの環境がこちら。

OS:OS X Yosemite バージョン 10.10.5
写真アプリ:バージョン 1.0.1(215.65.0)
端末:iPhone 6 Plus 
端末OS:iOS バージョン 8.4.1

上記端末のほか、iPad mini 2でも同様のエラーが出てました。こちらは、以下の解決法(2)で解決しました。

試してみた解決方法

今回の問題点を以下の2点と予測し、それに応じて解決方法を考えて、それぞれを試してみました。

「MacとiPhoneの接続の問題」

「バックアップデータの問題」

解決方法(1) ケーブルを変える

Lightning - USBケーブル

Lightning - USBケーブル を別のものと変えてみました。またMac側のUSB差込口も別のところに挿して接続してみました。

結果:× (エラーが出現。同期もバックアップもできず。)

解決方法(2) 再起動

コンピュータを再起動

困った時の「再起動」ですね。

今回はまずiPhoneから再起動。次にMacを再起動してみました。

結果:× (エラーが出現。同期もバックアップもできず。)

ちなみに、iPhoneではダメでしたが、手持ちのiPad mini 2ではiPad再起動で同期とバックアップができるようになりました。端末によって解決することもあるようです。

解決方法(3) バックアップデータの削除

最後はiPhoneのバップデータに問題があると仮定して、既存のバックアップデータを移動(または削除)して再バックアップを試みました。

まずは、iPhoneのバックアップデータを探します。

iTunesの「環境設定」で「デバイス」を確認します。

iTunes環境設定 デバイスを確認

接続しているiPhone 6 Plusのバックアップデータが表示されるので、それを右クリックします。「削除」「アーカイブ」「Finder で表示」が表示されるので、「Finder で表示」を選択。


Finderに表示されたiPhoneのバックアップデータ

すると、Finder上で選択したiPhone 6 Plusのデータがハイライトされて表示されます。バックアップファイルまでのパスは以下の通りです。

「/Users/ユーザ名/Library/Application Support/MobileSync/Backup」

今回は、これを一旦デスクトップに移動して再バックアップを行いました。

結果:○ (同期もバックアップもできました!)


iPhone 6 Plusをバックアップ中

ドキドキしながらバックアップボタンを押しましたが、無事にバックアップできました。同期もちゃんとできてます。

最後に、デスクトップに移動した旧バックアップデータは、もう必要ないので削除して完了です。

まとめ 原因はあれか?

今回はバックアップデータを移動(削除)して、バックアップの再作成で問題が解決しました。

原因は何かと考えてみると、どうやらこれじゃないかなと。
完結!Appleサポートが集荷に来ない...を未然に防ぐたった1つの注意点 iMacハードドライブ交換プログラム

この時に行った、Time Machineでの復元がおそらく原因かと思われます。

バックアプから復元した時にディスクのアクセス権がおかしくなってたり、Little Snitchのルールがおかしくなったりと、うまく復元しないものがいくつかありますからね。

今後、Time Machineから復元することがあれば、また検証してみようと思います。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。