自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

鮮やかな赤が特徴のiPad mini Smart Cover (PRODUCT) REDが届いた♪

iPad mini Smart Cover PRODUCT RED

昨日のエントリーの最後にちょっと書きましたが、iPad mini Retinaディスプレイを12月16日に注文しました。うはっ!

一緒にiPad mini Smart Cover - (PRODUCT) REDとオプションでSoftBank Wi-Fi スポット(2年間)(無料)も注文してましたが、本体より先にケースが届きました。

スポンサーリンク

アップルストアから届いた梱包を開け放って、真っ先に目に飛び込んできたのは、鮮やかなその色。

写真で伝わるかどうか分かりませんが、ホントにきれいな赤色です。これぞ赤!真っ赤っか!という感じの赤色ですね。

色については仕事でも使うから黒でもいいかなとも思いましたが、ただでさえ身の回りに黒い小物が多いのでiPad miniのケースは赤にすることにしました。(先日、友人がiPad Airのケースに付けてたのを見ていいなぁと思ったのはナイショw)

赤には気分を高めたり活力を与える効果もあるので、この赤を見てやる気を出していきたいと思います♪


スマートカバーの外側はポリウレタン製。

スマートカバーの裏面、iPadの液晶画面に触れる方はマイクロファイバーの生地となってます。

手触りがとても気持ちがいい。

これなら優しくiPad mini Retinaディスプレイを守ってくれそうです。


iPad mini Smart Cover PRODUCT RED 刻印

そのマイクロファイバー部分には「(PRODUCT)RED」の刻印が施されています。

その上には小さく「Designed by Apple in California Assembled in China」の刻印も。


アップルのオンラインストア、または直営店舗のみで購入できる(PRODUCT) RED。

(PRODUCT)RED製品の購入金額の一部は「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付されます。

アップル - (PRODUCT)RED - アフリカでのエイズ撲滅をサポートしよう。

HIVに感染した状態で生まれてくる赤ちゃんは、現在毎日700人。(RED)™はAppleのような企業とともに(PRODUCT)RED製品を開発しながら、AIDSの感染者がいない世代が生まれることを目指しているプロジェクトです。製品売上の一定の割合はアフリカのAIDS対策プログラムを推進するための「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付され、プロジェクトのスタート以来、2億1,500万ドル以上、Apple単独でも6,500万ドル以上の資金を生み出してきました。(PRODUCT)REDのiPod、またはiPhoneとiPadのための(PRODUCT)REDのアクセサリを選べば、あなたもこの活動をサポートすることができます。

さぁ、あとは本体が届くのを待つばかり。

まずは届いてから開封の儀でもしましょうかね♪

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。