聴き放題 4か月無料!
1億曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1か月無料→3か月無料に!1/11まで
読み放題 3か月99円!
200万冊以上が読み放題のKindle Unlimitedが期間限定で3か月2,940円→99円!12/1まで

これは便利!同名フォルダ移動時に「すべて置き換え」か「結合」を選ぶ方法

  • 公開日:
  • 最終更新日:
  • by
  • Mac便利な使い方

置き換えか結合か選べるOS X Lion

こんにちは、便利なことが大好きな@skegooです。

まぁ、めんどくさがりとも言いますが。

さて、今回紹介するのはMacの同名フォルダ移動について。

PR【今年最後の超大セール】Amazonブラックフライデーセール開催中! 人気商品は早い者勝ち!セール品はもちろんセール対象外でも期間中合計1万円以上のお買い物を対象に最大11%ポイント還元。11/25 0:00〜12/1 23:59まで
スポンサーリンク

同じ名前の2つのフォルダを結合する方法

上記画像はOS X Lionの画面。Yosemiteの画面は下記をご覧ください。

通常は、ドラッグ&ドロップでフォルダを移動する際、移動先の階層に同名のフォルダがある場合、

移動元のフォルダの内容で上書き されます。


しかし!移動先・移動元のフォルダにしかないファイルを消したくない場合は、

Optionキーを押しながら移動

すると、結合することができるんです。

「置き換え」か「結合」か を選択できるようになります。


追記:2015.7.16 Lion以降のOSでも動作確認済みです。

同名フォルダを結合する OS X Yosemite

こちらがOS X Yosemiteの画面。


「結合」オプションが表示されるのは、双方のフォルダにもう片方のフォルダにない項目が含まれている場合のみです。

それ以外の場合は、「結合」は表示されません。「中止」または「置き換え」のみ表示されます。


簡単ですが、こんな便利な機能があったんですねぇ。

ファイル管理の効率が上がりますよ。

これ、とっても便利ですよ!ぜひお試しを♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!