6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

動作が重くなったiOS4+iPhone 3Gを快適にするちょっとした方法

iPhone 4 ホワイトモデル写真

iPhone 4 のホワイトモデルのパッケージと筐体の写真が公開されてますね。近日中にホワイトモデルに関するアナウンスがあるかもしれません。

個人的にはiPhone 4 に機種変したいのはヤマヤマなんですが、iPadを買ったのと、iPhone 3Gの2年縛りがまだ10ヶ月ほど残っているし、外出時にはほぼiPhoneを使っていない現状を考えて、まだしばらく我慢することにしました。

その代わり、重くなったiOS4+iPhone 3Gの環境を少しでも快適にするように、現在いろいろ試しております。

スポンサーリンク

iOS4+iPhone 3Gを快適にするちょっとした方法

iOS4にアップデートしてからというもの、動きがおも〜くなり、iPhone OS 3.0の時はほとんどなかったアプリの強制終了も頻繁に発生するようになりました。

たまに、あまりの遅さにiPhoneを投げつけようかと思ったほど(理性が効いて、まだ無事に私の手元にあります)。

そこで、少しでもiOS4+iPhone 3Gの環境を快適にするために、以下の方法をやってみました。

iPhone のリセットを2回行う

iPhone のリセットを行うと、結構スピードアップの効果があります。ただし、1回だけじゃなく2回以上ね。


◎iPhoneのリセット方法

Apple ロゴまたはバッテリーアイコンが表示されるまで、「スリープ/スリープ解除」ボタンとホームボタンを10秒間、同時に押し続けます。バッテリーアイコンが表示された場合は、iPhone が完全に充電されるまで、充電してください。


2回リセット行ったおかげか、ちょっとイライラしなくなりました。

iPhone の言語環境をEnglishに変える

文字入力も遅くなってましたので、言語環境を日本語からEnglishに変えました。

気持ち早くなったような気がします。

Englishに変えても、日本語入力も出来ますし、メールやブラウジング・アプリなど問題なく日本語で表示されます。英語の勉強にもなっていいかも。


現在は、上記2つの方法でまぁ使えるかなというスピードには落ち着いています。

ただ、もうちょっと使ってみてまた我慢が出来なくなってくれば、OSを3.0にダウングレードすることも考えています。


追記:我慢できなくなってダウングレードしました。
→激重だった iOS4 + iPhone 3GをOS 3.1.3へダウングレードに成功!快適〜

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。