インターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

Tim Cook CEO 熊本へ!我が母校&自宅から8分の五福小学校にも来てたー!!!

  • 公開日:
  • by
  • Apple
Tim Cook CEO in 五福小学校
Tim Cook CEO in 五福小学校

Tim Cook CEO 3年ぶりの来日!

Tim Cook CEOのツイート見てびっくり!

なんと、AppleのCOEが僕が住んでる熊本市に来日してました!

来日するのは2019年12月以来です。

スポンサーリンク

AppleのCEOが熊本に!

まずは、平成28年(2016年)に最大震度7の熊本地震で被害を受けた復興中の熊本城

平成28年熊本地震 しゃちほこがなくなった熊本城の被害状況 [ 写真61枚 ]

熊本市長の大西さんとライトアップされた熊本城の前でパチリ。

日本に戻ってこられてうれしいです。歴史的な熊本城を訪れ、この素晴らしいランドマークの復元に取り組んでいることを知りました。


続いては僕の母校、熊本県立大学

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデントGreg Joswiak氏が訪れてます。

しかも、学部も僕が卒業した総合管理学部の総合管理学科!

日本の次世代デベロッパーは、すでに世界を変えつつあります。

Greg Joswiak氏のツイートの翻訳はこちら。

コーディングは、新しいチャンスへの扉を開くものです。熊本県立大学の若い開発者たちがAppleのテクノロジーを使って、地域社会に貢献し、支援するアプリケーションを作っているのを見ると、これから多くの良いことが起こる兆しを感じますね


そして、熊本市立五福小学校

ここがうちの自宅からは一番近くて、車で約8分という距離!ここにTimが来てたのか!!!

熊本の五福小学校は、創造性とテクノロジーを教室に取り入れる新しい方法を見出しています。この若いクリエーターたちは、iPadを使って、「ブーユの木」の物語に命を吹き込んでいるのです。

熊本市では児童1人に1台のiPadが支給され、うちの小学5年生の息子も毎日この写真に写ってるカバー付きのiPadで勉強してます。


そして最後が、ソニーセミコンダクタ九州

SONYの吉田憲一郎CEOと一緒に訪れてます。

Appleが設計し、ソニーが製造するイメージセンサーがここで作られてるんです!

私たちは10年以上にわたってソニーと提携し、世界をリードするiPhone用カメラセンサーを作り上げてきました。今日は熊本の最先端施設を案内してくれたKenとチームのみんなに感謝します。

熊本城以外は何かしらAppleと関連のある場所への訪問でした。

熊本もなかなかやりますね!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!