インターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

アディダス2021年春夏新作のiPhoneケース『トレフォイルスナップケース』レビュー

アディダス2021年春夏新作のiPhoneケース『トレフォイルスナップケース』レビュー

Qi(ワイヤレス)充電もできるアディダスのiPhoneケース

アディダスの2021年春夏新作コレクションが発表・発売開始されてます。

SAMBAシリーズにホログラムとグリッターのストライプモデルが登場。ベーシックなトレフォイルシリーズには世界の主要都市が印字されたモデルが追加されました。

今回は、ブラックカラーに「TOKYO」の文字が印字されたiPhone 12 mini ベーシックトレフォイルのケースを試してみました。

スポンサーリンク

アディダス トレフォイルスナップケースの特徴

アディダス トレフォイルスナップケース パッケージ
Amazonでの商品タイトルは「アディダスオリジナルス iPhone12 Mini ケース 5.4インチ アディダス トーキョー トレフォイル ロゴ ブラック [adidas SS21 for iPhone 12 Mini Black Trefoil Tokyo]」と長いものですが、ケースには「TREFOIL SNAP CASE」と書かれてますので、ここでは『アディダス トレフォイルスナップケース for iPhone 12 mini』としておきます。

ちなみに、トレフォイルとはアディダスを象徴する三つ葉のロゴのことです。

今回レビューしているiPhone 12 mini用のほか、iPhone X/XS/11/11 Pro/11 Pro Max/12/12 Pro/12 Pro Max用のケースも販売されてます。

都市名については、TOKYO/NEW YORK/PARIS/LOS ANGELES/LONDONの5都市がラインナップされてます。


アディダス トレフォイルスナップケース 開封写真
ハードで耐久性の高いバックプレートと、ソフトで柔軟性の高いTPU素材の弾力あるバンパーにより、iPhoneを衝撃や損傷から守ってくれます。

持った感触は、TPU素材のケースと同じように硬くてちょっと柔らかくてツルツルしてます。見た目がツルツルしてるので落としやすそうかな?と思ってましたが、実際に持ってみると肌に吸い付くような感覚があり、手からつるっと落ちるようなことはなさそうです。

Apple純正のシリコーンケースはスベスベして手触り感は良いですが、逆にスルッと落ちるような感じがあるので、持ちやすさはアディダスの方が上でした。


アディダス トレフォイルスナップケース 内側
ケースの内側。


アディダス トレフォイルスナップケースの内側には小さな粒状の点々があってざらざらしてます
内側の表面には小さな粒状の点々があってざらざらしてます。背面がガラスのiPhoneにベタっとくっつくことがないので、取り外しもしやすいです。


サイドボタン周り
サイドボタンはかなり押しにくいです。

Apple純正のシリコンケースの場合は、ケースなしの時よりちょっと力が必要なぐらいでスムーズに押せます。

アディダスのケースはApplle純正ケースの半額以下で買えますが、ボタンに関してはもっとお金をかけても良いので少しでも押しやすくしてほしかったというのが素直な感想です。


音量上げ下げボタンとざらつくエッジ
音量の上げ下げボタンも押しにくいです。

あと、赤矢印の部分。縁の外側と底面の角がそれぞれぐるーっと1周に渡ってかすかにエッジが残ってます。最初、作りが甘いのかなと思って使ってたら、このかすかなエッジによるざらつきがあることで摩擦力が増して逆に持ちやすく滑りにくいということが分かってきました。

あえてそうしてあるのかどうかは不明ですが、持ちやすいのは間違いありません。


iPhone 12 miniに装着 ケーブル差し込み口とスピーカー周り
iPhone 12 miniに装着。ケーブル差し込み口とマイク/スピーカー周り。問題なしです。


着信サイレントスイッチ周り
着信サイレントスイッチ周り。スイッチのオンオフもスムーズに切り替えできて問題なし。


カメラ周り
背面のカメラ周り。ケースを着けた状態で机の上に置いてもレンズが机に当たることはありません。


ケースがiPhoneの前面より高いので、ディスプレイを下にして机に置いても傷つかない
ケースの縁がiPhoneディスプレイより高いので、ディスプレイを下にして机に置いてもガラスが机に接触することはありません。

また、角の部分がバンパーでしっかり守られてるので、ある程度の落下なら衝撃から守ってくれます。安心感もあります。

良い点と悪い点 実際に使ってみた感想

手に持ってみた感想
背面のバックプレートとTPUバンパーの硬いような柔らかいような感覚の素材のおかげか、持ちやすくて良い感じ。

縁と底面の角に残ってるエッジも最初はざらざらして違和感がありましたが、しばらく使ってると逆に摩擦が増してより落としにくくて良い感じになってきました。


ケースを着けたままでもワイヤレス充電は問題なくできました
ケースを着けたままでもワイヤレス充電は問題なくできました。充電器はベルキン製のものを使ってます。

良い点は…

  • 意外と滑りにくく持ちやすい
  • Qi(ワイヤレス)充電にも対応している
  • ケースの取り付け取り外しが簡単
  • アディダス好きなので持ってるとなんかうれしい
  • 2,500円前後と価格が安い


悪い点としてボタンが押しにくいと書きましたが、もう1点ありました。

皮脂がかなり目立つ
それは、このように皮脂が付きやすいこと。ワイヤレス充電後の写真なので丸く充電器の形が残ってますが、それ以外は全部皮脂です。

本体が黒なので目立ちにくいとはいえ、光の反射によってはこんなに目立ちます。


皮脂汚れはジーンズでゴシゴシ拭けばすぐ取れる
皮脂汚れはジーンズなどで拭けば…


皮脂汚れを拭き取ったアディダス トレフォイルスナップケース
簡単に皮脂汚れは取れます。が、また使ってるとすぐ付きます。

スマホはトイレの便座より汚いなんてよく言われますが、これだけ皮脂が目立つので定期的に拭く習慣が身につきます。スマホを清潔に保てるので、逆に良いポイントかもしれません。

まとめ

アディダス トレフォイルスナップケース まとめ

ボタンが押しにくいのだけがちょっと残念ですが、2,500円前後とApple純正シリコンケースの半額以下で買えるので一つは持ってても良いケースかなと。

特にアディダス好きなら持ってて損はないケースです。

滑りにくいしワイヤレス充電も普通にできるので、コスパの高いケースだと思います。

他にもアディダス新作のケースはいくつか用意されてますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!