kindle unlimitedが3ヶ月2,940円→199円!
kindle unlimited読み放題が3ヶ月199円!さらに3ヶ月分付きのKindle端末購入で合計6ヶ月199円に!期限は未定なのでお申し込みはお早めに。

Amazonでの評価がすごいキングジムのアルコールディスペンサー『tette TE500』

Amazonでの評価がすごいキングジムのアルコールディスペンサー『tette TE500』

シンプルで柔らかいデザインだから、オフィス・店舗・家などいろんな場所に馴染む消毒液容器

今回の記事は、店舗・オフィス・医療関係・学校などで「見た目が優しくてシンプルなデザインのアルコールディスペンサーを探してる」という方向けの内容です。

もちろん一般家庭でも使えますが、ちょっと過剰スペックだと思います。ただし、1日に何十回もアルコール消毒をするならご家庭でもおすすめ。

さて、今となっては出先の出入口にアルコール消毒液が置いてないと不安になるようになってしまいました。

よくあるのがプッシュ型のアルコール消毒液の容器をそのまま使ってるもの。手でプッシュするものから、足で押せるスタンドを使ってるところなど、お店によって対応は様々。

手を消毒するという最低限の目的は果たしてますが、ほとんどがパッケージを外さずに使ってるので、見た目がちょっと…。特に、ブランドイメージを大事にしてるお店にはふさわしくありません。

そこで今回紹介するのが、Amazonでレビュー数が900を超えてて星4.49とかなり評判の高い『キングジム アルコールディスペンサー テッテ シロ TE500』です。サクラチェッカーで確認したのでやらせレビューもないので安心です。

さらに、2021年3月現在、Amazonの「ソープ・シャンプー用ディスペンサー人気ランキング」で1位を獲得。バカ売れしてるアイテムです。

PR【3ヶ月2,940円→199円!】200万冊以上が読み放題のkindle unlimitedが期間限定で3ヶ月199円!リンク先で3ヶ月(キャンペーンプラン)2,940円→199円と表示されてる方限定です。終了時期は未定。突然終了する可能性もありますので30日間無料体験はお早めに。
スポンサーリンク

キングジムの自動手指消毒器「テッテ」

キングジムの自動手指消毒器「テッテ」
小型の500mlタイプが一番売れてますが、もっと容量が欲しいという方向けに1リットルタイプも販売されてます。

白を基調としたシンプルで柔らかなデザインなので、ブランドイメージを大切にしている場所でも安心して使えます

テッテの特徴は…。

テッテの特徴

  • 手をかざすとセンサーが感知して消毒液を噴射。本体に触れることなく清潔に消毒が可能。
  • 市販の消毒液が使える。ただし、ジェルタイプの消毒液や次亜塩素酸水は使えません。(次亜塩素酸水は内部に塩が残るという理由で使えないんだと思います)
  • 小型で乾電池式なので場所を選ばない。
  • 透明ボトルなので残量が見やすい。
  • 消毒液の補充も簡単
  • 単3形アルカリ乾電池4本で、1日30回の使用で約6ヶ月使用可能

どこにでも使えるデザインセンサー式で清潔市販の消毒液も使用可能で補充も簡単バッテリーも長持ち、などアルコールディスペンサーとして使いやすいのが売れてる理由だと思います。

単3形アルカリ乾電池4本で1日30回を6ヶ月=5,400回も噴射できるので、相当バッテリーは長持ちです。
※説明書によると充電池は使えないとのこと。新品で同じ種類の乾電池が推奨です。

1回の噴射量は約0.6mlです。500mlのアルコール消毒液なら833回使用できますね。


メッセージパネル付き
会社の受付や店舗で使う場合、使用を促すメッセージパネルが付属してます。英語・中国語・韓国語の3カ国表記です。


テッテの仕様
テッテの仕様。大きさもコンパクトでコンセントも不要なので、いろんな場所に簡単に設置できます。

盗難防止について

テッテには盗難防止のワイヤーを引っ掛けるフックなどは付いてません。

なので、店舗など不特定多数の人が使う場合は盗難防止が必要になります。

盗難防止用のパーツ
おすすめは『セキュリティロックSL-051とサンワサプライSLE-20Pのセット』。

テッテの背面にサンワサプライのSLE-20Pを両面テープで取り付けて、ワイヤー付属のセキュリティロックSL-051で固定する方法です。

これならスマートに盗難防止ができます。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!