期間限定 6,500万曲が99円!
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月間たったの99円!→ 詳しくはこちら

Apple Musicに「歌詞検索」機能が追加!歌詞で歌を探せるようになった

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • Apple Music

Apple Musicに「歌詞検索」機能が追加!歌詞で歌を探せるようになった

曲のタイトルを忘れても歌詞で検索が可能に!

これまでアメリカなど限られた国で対応していたApple Musicの歌詞検索が、ようやく日本語にも対応しました

ふとした時に頭に浮かぶ歌のフレーズ。あれ?これなんの曲だったっけ?という時に、思い浮かんだ歌詞で検索すれば曲のタイトルがすぐに分かるようになる、という訳です。便利ですね!

早速試してみました。

ついでに曲全体の歌詞の表示方法もまとめてます。合わせてどうぞ。

スポンサーリンク

歌詞で曲を探す方法

iPhoneのミュージック(iTunes)アプリ画面
iPhoneのミュージック(iTunes)アプリを開いたら、右下にある「検索」をタップ。

今回は、試しにDA PUMPの『U.S.A』の歌詞にある「どっちかの夜は」というフレーズで検索してみました。

検索窓に「どっちかの夜は」と入力して検索すると、「上位の検索結果」に一発で『U.S.A』が出てきました。これは優秀!

タップすると曲の再生が始まります。

「上位の検索結果」に目当ての曲がない場合は、「曲」「アルバム」「プレイリスト」の順番で候補が表示されます。

これならフレーズがしか思い出せなかった曲がすぐに見つかるだけでなく、すぐに再生もできるのでより音楽を楽しめます。

Siriに尋ねても曲名を教えてくれる

歌詞検索は最近追加された機能ですが、以前からよく使っているのがSiriに曲名を教えてもらう方法

Siriに曲名を尋ねる
曲名を知りたい曲が流れている時に、Siriに「Hey Siri この曲なに?」とか、「この曲なんだっけ?」などと質問すれば、曲名をさっと教えてくれます。

曲が流れている間であれば、この方法が一番早いです。

曲が終わっちゃったら、上記方法で歌詞検索してください。

歌詞を表示する方法

Apple Musicに登録していなくても、歌詞検索はできますが、歌詞全体を表示するにはApple Musicへの登録が必要です。

曲の歌詞を表示するにはApple Musicに登録している状態で、再生中の画面を開き、下にスワイプして「歌詞」の右側にある「表示」をタップします。

Apple Musicで歌詞を表示する方法
歌詞がすべて表示されます。Spotifyではカラオケのように今歌ってる部分がフォーカスされますが、Apple Musicは全体を表示するタイプです(Spotifyは全体表示ができない)。


どっちかの夜は昼間 もあった
先ほど検索した「どっちかの夜は昼間」もちゃんとありました。


パソコン版で歌詞を表示する方法
パソコン版で歌詞を表示するには、iTunes上部の三本線アイコンをクリックして「歌詞」をクリックします。

スポンサーリンク

記事についてのご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。