最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

Spotifyフリー版で出来ることまとめレビュー Apple Musicから乗り換えることにした理由

  • 更新:
  • 公開:2018.8. 9
  • by
  • 音楽

Spotifyフリー版で出来ることまとめ Apple Musicから乗り換えることにした理由

1日の仕事をしている時間のうち半分以上は音楽をかけています。

これまで、定額制音楽配信サービス(サブスクリプション)は「Apple Music」→「Amazon Music Unlimited」と利用してきまして、今はまたApple Musicに戻ってきました。年間プランを契約してます。

ただ、先日Appleから「8月末に期限が切れるよ」というメールが届いたので、一旦契約を解除することにしました。

というのも、ずーっと前から気になってたSpotifyが「プレミアムを楽しもう。 最初の3ヶ月を、たった100円で。」という魅力的なキャンペーンをやってるので、まずはフリー版のSpotifyを試してみることにしました。

PR【3か月99円!1/4まで】Amazon Music Unlimited ディスカウントキャンペーン3か月99円で音楽聴き放題!聴きたい曲が広告なしで楽しめる。新規会員登録のみが対象です。
スポンサーリンク

Apple Musicで聴けない曲がSpotifyでは普通に聴ける!

ちょっと前に紹介した、最近当たりだったこの映画。

幸せになる秘訣とは?久々の当たり映画!今日を生きることが好きになる『アバウト・タイム』レビュー|SKEGLOG

映画の内容も素晴らしいんですが、音楽もまた素晴らしい。

サウンドトラックを探したらApple Musicにも当然のようにあったのはいいんですが…。

Apple MusicのAbout TImeのサウンドトラック
全16曲のうち7曲がグレーアウトされており、選択も再生もダウンロードもできません。

MacでもiPhoneでも同じ。コンピュータの再認証や、iCloudミュージックライブラリの有効をオンオフなどやってみましたが、なんの解決にもならず。根本的に何か違う気がする。

そもそも、グレーアウトしている曲は別のアルバムでは聴けるのに、このアルバムでは聴くことができない。なぜ?何か権利の関係か???

これ以外にも同様の歯抜けアルバムがいくつもありました。海外の映画のサントラによくみられました。


一方、SpotifyのアプリをiPhone、Macの両方にインストールして同じサントラのアルバムを探してみると、

Spotify About Timeのサントラ
全曲普通に聴けました!

詳しくは後述しますが、Spotifyaは無料プランはスマホだと「シャッフルプレイ」のみです。PC版だと制限時間あはりますが、曲を指定して聴くことが可能です。

フリープランでも1曲フル再生可能!Spotifyフリー版まとめ

3ヶ月間、たった100円でプレミアムを試す前に、まずはフリー版を1週間使ってみました。

PC版とスマホ版でできることが違うので、それぞれ別々にまとめてみました。


フリープラン PC版 できること

  • 1曲まるまるフル視聴が可能
  • スキップし放題 戻るのも早送りも巻戻しもやり放題
  • スキップ時のフェードアウトが気持ちいい。一時停止、再生再開時にもフェードインフェードアウトされる。(Apple Musicだとズバッと切り替わる)
  • 好きな曲を選択して聴ける
  • ほぼCMなし 30秒広告(Listen on Spotify)3日間で3回ぐらいしか流れてない
  • 利用開始日から30日ごとに15時間のみ利用可
  • 30時間消化した後は再生不可
  • アプリのウィンドウに広告が表示される(常時ではない)
  • 音量が小さい(ビットレートが低いからそう感じるだけ?同じ曲をApple Musicの有料プランと比較)
  • 音質はちょっと悪いかなという程度(高音質で約160kbps)最高音質320kbpsに慣れてるなら物足りないかも
  • 曲のダウンロード不可 オンラインでのみ再生可

PC版の一番のネックは15時間制限ですね。

この時間を過ぎると、再生は一切できなくなります。

毎日30分しかPC版で視聴しないならフリープランでも十分ですが、僕には全く時間が足りませんでした。


フリープラン スマホ版 できること

  • 1曲まるまるフル視聴が可能
  • スキップ、一時停止時のフェードアウトが気持ちいい
  • プレイリストやアルバムを選択してシャッフルプレイのみ
  • スキップ上限あり(1時間に6回まで)戻れない
  • おすすめトラック(広告)が1曲まるまる再生される時がある
  • 音量が小さい(ビットレートが低いからそう感じるだけ?同じ曲をApple Musicの有料プランと比較)
  • 音質はちょっと悪いかなという程度(高音質で約160kbps)最高音質320kbpsに慣れてるなら物足りないかも
  • 曲のダウンロード不可 オンラインでのみ再生可

スマホ版の一番のネックは…特にありません。

やっぱ、無料で1曲フル視聴できるのは素晴らしいですよ。豊富なプレイリストがあるので、シャッフルで音楽を聞くことが多い人にはこれだけで十分かも。

1時間に6回までスキップできるし、ラジオのような感覚でプレイリストやアルバムを楽しみたい方にはピッタリです。

ただ、「あ、この曲いい!巻き戻して聴きたい」「リピート再生したい」ということはできません。

あと、音質はApple Musicの有料プランと聴き比べると雲泥の差でした。同じ音量にしてるのにSpotifyはかなり音が小さかった。フリープランは最高音質(320kbps)で聴けるので、音量も上がるはず。

まとめ

1週間ほどSpotifyフリーを使って音楽を聴いてます。

最初はPC版でしたが3日で15時間の制限に達したので、それからはiPhoneとWH-1000XM2で聴いてます。

集中力が半端なく上がる!ノイズキャンセリングヘッドホンの最高峰『WH-1000XM2』最良の相棒に【レビュー】|SKEGLOG

いいですね。Spotify。

まず、プレイリストが実に豊富でApple Musicよりも聴きたいものが盛りだくさんです。Spotifyが提供するものだけでなく、ユーザーが提供するものもかなり優秀。

さらにインターフェースも分かりやすいし、Apple MusicのiOSアプリみたいに無駄に文字が大きくない。PC版も使いやすいし、共にデザインが好きです。

あと個人的に驚いたのが歌詞表示。カラオケのように、今歌っているところが大きくなるアニメーションで表現されます。これ、英語のヒアリング勉強にも使えますね。

曲の再生一時停止、スキップや停止の時にはほんの僅かにフェードイン、フェードアウトが使ってあるのも嬉しい演出です。

Apple Music、Amazon Music Unlimitedを使ってきましたが、僕の中ではSpotifyが圧勝かも。

というわけで、今月末からSpotifyのプレムアムを3ヶ月100円で契約することが決定です!

自分のかける音楽のくせから勝手に作ってくれるDaily Mixも、そろそろ表示されるようになると思うので、それもむちゃくちゃ楽しみです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。