無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

iPhoneで一番使ってるアプリを調べる方法 2位以下も使った時間もランキング形式で分かる!

iPhoneで一番使ってるアプリを調べる方法 2位以下も使った時間もランキング形式で分かる!

あなたは何のアプリをどれぐらいの時間使ってるか、知ってますか?

普段iPhoneを使ってて、何のアプリをよく使っているのか知りたいときに便利な方法をご紹介。

時間も分かるので「YouTube見過ぎてしまったわ…」と後悔するきっかけにもなります。もっと時間を有効に使いたい場合の目安にどうぞ。

自分だけでなく、iPhoneデビューした子供が何のアプリをどれぐらいの時間使っているかを把握することもできますよ

スポンサーリンク

バッテリーでよく使うアプリと使用時間が分かる

今回使うのはiPhoneに標準で入ってる「設定」アプリ。

設定アプリからバッテリーを確認
「バッテリー」をタップして開きます。

すると、まずは「24時間以内」のバッテリー使用状況を確認できます。

バッテリーで各アプリの使用時間を調べる
「ホーム/ロック画面」をよく見てるみたいですね、僕は。

さらに、右側にある時計アイコンをタップすると、項目名の下に時間が表示されます

この日は動画の撮影と編集でほとんどiPhoneをさわってなかったので、その通りの結果になってます。

次は「7日以内」のデータを確認してみます。

次に7日以内のデータ
上記と同じように右側の時計アイコンをタップ。YouTubeに4.3時間も使ってました。(ま、少ない方かな)

あとはFeedlyで情報収集してAmazonで買い物してネットサーフィンしてGmailを確認といったところですね。

おまけ バッテリーの劣化状態も確認できる

今回確認したiOS11.4ではベータ版の機能ですが、バッテリーの項目の上にある「バッテリーの状態(ベータ)」をタップしてみると…

iPhoneのバッテリーの状態
新品時と比較したバッテリー容量を確認することができます。

2017年11月に購入したiPhone X。

マジか...絶対落としちゃいけないiPhone Xを購入2日後にアスファルトに落下させてしまった結果

約7ヶ月使ってますが、すでに2%ほど劣化してしまったようです。

たまには完全放電してバッテリーを長く使えるようにしてあげることにします。

iPhoneやiPadのバッテリー、月に1回は完全放電させて長持ちさせましょう!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。