インターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

楽天koboイーブックストアがオープン。電子書籍の価格に楽天の本気を感じた。

  • 公開日:
  • 最終更新日:
  • by
  • ニュース全般

楽天koboイーブックストアがオープン。電子書籍の価格もなかなか。

楽天の電子書籍リーダーkobo touchが発表されてから約2週間。

その電子書籍販売サイトである楽天koboイーブックストアが7月19日の午後3時にオープンしました。

スポンサーリンク

楽天koboイーブックストアでは、電子書籍が日本語版で約3万冊用意されており、kobo touchで読むことはもちろん、Androidアプリやデスクトップアプリなどでも読むことができます。

楽天koboイーブックストア


気になるラインナップはまだまだアマゾンの足元にも及びませんが、価格を見てみると...

アマゾンだと2,100円のドラッカー マネジメントが1,600円、1,995円のグーグル ネット覇者の真実が1,330円、というように、全体的に紙の本よりも安い値段設定になっています。マンガなどは数十円ほど安いといった感じ。こりゃ、楽天さん本気です。かなり頑張ったんじゃないでしょうか。

電子書籍は途中の流通マージンがない分、価格が安くなるだろうとずーっと思っていましたが、いくつかある電子書籍販売サイトでは、紙の本とほぼ同じ価格帯で販売されていました。それを見て違和感を感じていたわけですが、楽天koboイーブックストアの価格帯を見て、ようやく胸のつかえがスッキリと取れたような感覚を覚えました。

これはいいよ〜♪欲しいかもっ!

kobo touch買って、電子書籍の世界に突入しようかと思いましたが、やっぱり気になるのはアマゾンの日本語版kindle。

近日発売の発表から約3週間経過しても未だになんの発表もないのが妙に不気味な感じですねぇ。いい意味で。そろそろ発売開始してくれないと、koboに流れてしまいそうです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!