6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

メニューバーにシンプルなカレンダーを追加するアプリ DAY-O|OS X Lion Tips

  • 更新:
  • 公開:2011.11. 5
  • by
  • macOS,アプリ

メニューバーにカレンダーを追加する DAY-O

Macをさわっていてカレンダーを確認したい時って結構あるんです。

スポンサーリンク

そんな時のために、メニューバーにカレンダーを追加しておくと便利です。


今回使ったのはアプリ『DAY-O』。

メニューバーに現在の時刻が表示され、その部分をクリックするとシンプルなカレンダーを表示してくれます。

これまで周りにカレンダーがないときは、わざわざiCalを起動させてましたが、そんな手間がなくなりましたw


メニューバーに日付と時刻を表示させている場合はDAY-Oと2つ表示されてしまいますので、

システム環境設定→日付と時刻→時計

の「メニューバーに日付と時刻を表示」のチェックを外すとスッキリします。


または、DAY-Oのカレンダーアイコンだけ表示させるようにしてもいいですね。


▼時刻の表示方法を変えたい場合はこちらを参照してください。
UTS #35: Unicode Locale Data Markup Language

Day-O // ShaunInman.com 無料

OS X Lion Tips 一覧

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。