生活が変わるかもしれない『Apple Pay(アップルペイ)』を始める前にパパッとおさらい

  • 更新:
  • 公開:2016.10.18
  • by
  • カテゴリ:iPhoneの使い方

生活が変わるかもしれない『Apple Pay』を始める前にパパッとおさらい

iPhoneがおサイフケータイとして使える『Apple Pay(アップルペイ)』はじめる前のおさらい

10月25日サービス開始が噂されているApple Pay。iPhone 7/7 Plusで初めて搭載されたFeliCaにより、ようやくiPhoneもおサイフケータイとして使えるようになります。実際の使い方は、サービスが開始されてからのお楽しみですが、サービス開始前に「Apple Payってなに?」「何ができるの?」を簡単におさらいしておきましょう

僕もこのエントリー書くついでに、さらっと復習できました。

スポンサーリンク

Apple Pay(アップルペイ)とは何だ?

結論から言うと、『Apple Pay』とは「iPhoneが財布・クレジットカード・小銭の代わりになってくれる』ってこと。要は、「iPhoneが電子マネーやクレジットカードになる」ってことです。さらに、Apple PayはiPhone 7だけでなくApple Watch シリーズ2でも支払いが可能になります。

これまでの電子マネーと同じように、お札や小銭を持たずに交通機関やコンビニなどで少額決済ができます。さらに、クレジットカードを登録しておけば、街でのお買い物からアプリ内での決済、ネットショッピングまで、使える場所が大幅に増えます。

百聞は一見にしかず。まずはApple公式の紹介動画をどうぞ。Suicaが大活躍してる様子を確認できます。

1分の映像です。

▼ Apple Pay。iPhone 7に、まもなく到着します。

ね、なんか生活が大きく変わりそうな予感がするでしょ?

概要を知るにはAppleのサイトが一番です。

iPhone 7に登場。乗る時に、支払う時に、最も便利な方法です。


iPhone 7には、Suicaが使えるApple Payが組み込まれています。だから電車に乗る時も、買い物をする時も、クイックで安心です。Apple Payはもちろんクレジットカードにも対応するので、お店やアプリケーション内、ウェブ上でのクレジットカードによるショッピングもワンタッチで完了します。新しいApple Watch Series 2にも、このApple Payが搭載されました。最も便利な乗り方と、最も便利な買い方を組み合わせたApple Pay。あなたの一日を通じて、あらゆる場面で活躍します。


Apple Pay - Apple(日本)


設定から使えるサービス、使える端末まで。

この便利さを、その駅で、あのお店で。


電車に乗る。コーヒーを買う。オンラインショッピングを楽しむ。iPhone 7とApple Watch Series 2の
Apple Payは、毎日のあらゆるシーンで使えます。Apple Payは設定が簡単で使いやすく、最も安全で、
あなたのプライバシーをしっかり守れる払い方です。さあ、始めましょう。

Apple Pay - 始め方 - Apple(日本)

Apple Payで使えるサービスリンク一覧 QUICPay、iD、Suica、クレジットカード、携帯キャリアなど

Apple Payが使えるリンク一覧 QUICPay、iD、Suica、クレジットカード、携帯キャリアなど

Apple Pay(アップルペイ)で使えるのは、QUICPay、iD、Suica。

また、クレジットカードは「アメリカンエキスプレス」「JCB」「マスターカード」に関連するカードのみ。

VISAはまだ未対応です。

Apple Pay|QUICPay

iDとApple Pay。もうすぐはじまります。新しい、簡単な払い方です。|ドコモのiD

SuicaがApple Payに対応します〜iPhone 7、Apple Watch Series 2で簡単、安⼼、安全に 「Suica」をご利⽤いただけるようになります〜

dカード |Apple Pay。払い方を簡単に。安全に。まもなく登場

Apple Pay | サービス・エリア | iPhone | au

ソフトバンクカードのApple Payへの対応開始について|ソフトバンク

American Express - Apple Pay

Apple Pay|クレジットカードなら、JCBカード

Mastercard、Apple Payへの対応開始について | Asia Hub

KDDIの「au WALLET クレジットカード」、Apple Payへの対応開始について | 2016年 | KDDI株式会社

まずはQuick、iD、Suicaの申し込みから

サービス開始は、10月下旬に無料のソフトウェアアップデートで提供されます。

それまでにQUICPay、iD、Suica、いずれかよく使うサービスに登録しておきましょう。関東の方は、ほぼSuicaだと思いますが、熊本ではSuicaはほとんど使えないので、まずはQUICPayかiDを詳しく調べるところからスタートです。

あと、クレジットカードのVISAカードはサービス開始時は未対応。クレジットカードは、ちょっと前に使わないものを整理したので、楽天カード(VISA)とau WALLET(マスターカード)の2つを使用中。au WALLETクレジットカードはApple Payで使えるけど、メインは楽天カードなので、登録はしばらく様子見するつもりです。いずれVISAもApple Payで使えるようになるでしょう。

まずは少額決済からApple Payを使ってみようと思います。ちょっとワクワク。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。