Chat GPTをiPhoneアプリ化してみた

iPhoneでChat gptをアプリ化したら便利だった
iPhoneでChatGPTを簡単利用できる

一発でChat GPTをiPhoneで使えるようになった!

高度な文章を質問に応じて自動生成してくれるAIチャットボット『ChatGPT』。

僕もどうにか仕事に流用できないか、ちょこちょこ使ってますが、まだどう使ったら良いのか試行錯誤中です。

仕事中はパソコンのブラウザでサクッと利用できるので便利なんですが、不便なのがiPhoneで利用する時。わざわざブラウザを起動してログインする必要があります。これは正直面倒。

App Storeにもいくつかアプリがありましたが、アプリ内課金があったり広告が表示されたりと、まだ不安を感じるアプリしかなかったので、どうにか手軽にiPhoneで利用する方法はないかと調べてみたら...ありました。

PR【最大10%ポイント還元】春のお買い得ビッグセール開催中! Amazonにて新生活セールが開催中。価格が安くなってるのはもちろん、合計10,000 円以上のお買い上げを対象にポイント還元率がアップ。プライム会員&Amazon Mastercardで4.5%ポイントアップ!生活/理美容/健康/大型家電はさらに5.5%ポイントアップ。この機会にまとめ買い!数量限定品は在庫がなくなり次第終了です。3/5 23:59まで
スポンサーリンク

iPhoneのショートカットアプリでChatGPTをアプリ化

シロフネ Web3の案内人さん(@web3_shirofune)のツイートがまさにそれでした。

@web3_shirofuneさんの方法にならって、僕もやってみました。

Chat GPTをiPhoneアプリ化する方法がこちら。

  1. ChatGPTのアカウントを作ってAPIキーを取得
  2. 「Inteligente sin API」ショートカットアプリを入手する
  3. iPhoneのショートカットアプリで「Inteligente sin API」を自分用にカスタムする
  4. iPhoneのホーム画面に追加する
  5. ChatGPTをiPhoneでサクッと使えるようになった!

1.ChatGPTのアカウントを作ってAPIキーを取得

まずはChatGPTのサイトにアクセスしてアカウントを作ります。

アカウントを作ったら、API keysにてシークレットキーを入手します。

API keys
「+ Create new secret key」をクリックするとシークレットキーが表示されるので、クラウドなどの安全な場所に保存しておきます。

2.ショートカットアプリを入手する

Inteligente sin API」にアクセスしてショートカットをダウンロードします。

ショートカットを追加する
Inteligents sin APIの下部にある「ショートカットを追加」をタップすると、iPhoneのショートカットアプリに「Inteligents sin API」が追加されます。

「Inteligents sin API」ショートカットの右上の「・・・」をタップ。

3.Inteligente sin APIを自分用にカスタムする

テキストとテキストを要求の前半を修正
左画面:テキストの部分に先ほど入手したシークレットキーを入力。

右画面:テキストを要求の前半部分を「ChatGPT」に変更。ここはお好みの文字でもOKです。最後に、画面最下部の「i」をタップ。

4.iPhoneのホーム画面に追加する

ホーム画面にアイコンを追加して完了
「ホーム画面に追加」をタップするとiPhoneのホーム画面に「Inteligents sin API」という名前にアイコンが追加されます。この名前も変更は可能ですので気に入らない場合はお好きなものに変更してください。

初めて起動する時に「api.openai.com」への接続を許可すれば、全て作業は完了です。

5.ChatGPTをiPhoneでサクッと使えるようになった!

これでChatGPTをiPhoneのホーム画面で使えるようになりました
これでChatGPTをiPhoneのホーム画面で使えるようになりました。

わざわざブラウザを起動する必要もありませんし、ワンタップでChat GPTを表示できるのでとても使いやすくなりました。広告も表示されないしアプリ内課金もありません。

シンプルにChatGPTを利用できます。

まだ使ったことがない方はぜひお試しください。

もっとChatGPTについて知りたいって方は、こちらのベストセラー本がおすすめです。

  • 旬の話題を手っ取り早く知りたい
  • この先ChatGPTはどうなるのか知りたい
  • 業界や現場のリアルな話をもっと知りたい

という方におすすめ。

他にもたくさんのChatGPT本が発売されてます。

いろんな本を読んで私も自分の仕事にどう活用できるのか、模索中です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!