自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

iPhoneでkindle本を購入・ダウンロードする方法

iPhoneでkindle本を購入・ダウンロードする方法

普段からよく利用しているKindle本。

特にAmaoznの『Kindle日替わりセール 本日限りの特別価格』には本当にお世話になってます。

Kindle本は通常の紙の本よりも安く販売されているのが一般的ですが、それが日替わりセールになるとさらに大幅に値下げされます。

例えば、新書が713円で販売されている『フリーズする脳 思考が止まる、言葉に詰まる (生活人新書)』の場合、kindle本だと637円。それが日替わりセールで299円になったりします。これは買いですよね。

本が好きなら積極的に活用したいサービスなんですが、これがどういうわけかiPhoneのAmazonアプリではKindle本を購入することができません。上記画像のように「サンプルをダウンロード」することしかできません。

おそらくiBooksがらみの大人の事情だとは思いますが、ユーザー側からするととても使いにくい

というわけで、今回はそのiPhoneでkindle本を購入(ダウンロード)する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneでkidle本を購入する方法

kindle日替わりセール 通常はサンプルをダウンロードしかできない
iPhoneのAmazonアプリの画面。いつもお世話になってるKindle日替わりセール。通常は「サンプルをダウンロード」しか選択できません。

せっかくいい本を見つけたのに、そのまま購入ができません。

そんな場合は、その下にある「シェアする」ボタンをタップします。

コピーしてブラウザで表示する
コピーしてブラウザのアドレスバーにペーストして検索します。


ブラウザのURLをタップ
検索結果をクリックします。Google Chromeの場合はショッピング一覧などで表示されることもありますので、Amazonへのリンクをタップします。

リンクをタップすると、一度、Amazonアプリに遷移しようとしますが、すぐにブラウザ画面(Safari)に切り替わります。

または上記リンクを長押しして表示される「新しいタブで開く」をタップすれば、一瞬Amazonアプリが表示されることなく、同じブラウザ上の新しいタブで開くこともできます。


あとは本のフォーマットをkindleに変更して購入するだけ
あとは本の形式をkindle版に変更すれば、そのまま「1-Clickで今すぐ買う」を選択することができるようになります。

ちょっと面倒ではありますが、この方法を使えばiPhoneでもkindle本を購入(ダウンロード)することができるようになります。

iPhoneやiPadでkindle本を買いたいのにどうやればいいのか分からないという方、ぜひお試しください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。