6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

MarsEditの予約投稿「Edit Date...」の件、サポートにメールして原因究明&解決しました。

  • 更新:
  • 公開:2013.5. 5
  • by
  • アプリ

MarsEditのEdit Date 解決!

先日書いたブログ用エディタ「MarsEdit」の予約投稿に関する以下のエントリー。

MarsEditの予約投稿「Edit Date...」画面で時間が表示されなくて困ってます...|SKEG*log

いろいろ試してみて解決策が分からなかったので、MarsEditのサポートにメールしてみました。慣れない英語でちょっと戸惑いましたが、何とかなるもんですね。

スポンサーリンク

数回の英語でメールをやりとりした後、担当のDanielさんから核心を突く内容が届きました。そのメールの内容がコレ。

Try clicking the lower-right corner of the date panel in MarsEdit, to drag it larger. Does it reveal the part of the date where you can set the time in hours and seconds? I'm hoping that is the issue here.

要は、

MarsEditの日付パネルの右下の角をドラッグして大きくしてみてねと。

マジかよ、そんな簡単なことかよとやってみると...

MarsEditのEdit Dateのウィンドウは広げられる

あらら...。ウィンドウの右下だけでなく、右上、左上、左下にマウスカーソルを持って行けばEdit Dateのウィンドウは広げることができるじゃないですか!

こんな単純なことだったとは...。


さらにはDanielさんからのメールによると、Edit Date画面の内容はシステム環境設定の「地域」が影響しているようで、うちのiMacの内容を見てみると。

システム環境設定 地域の画面

いつ頃からこうなってたのか分かりませんが「カスタム」になってました。

これを「日本」に変えてみると。


Edit Date画面がスッキリしました。

おぉ、ウィンドウを広げなくてもきれいに全部見えるようになりました。

ふ〜、コレでようやくスッキリしました。


分からないことは開発元に聞くのが一番速いですね。

素早い対応をしてくれたDanielさんに感謝!

Thank you Daniel!!!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。