6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

数あるアプリの中で最もよく使うiPhoneアプリ『Byline』がついにアップデート!

  • 更新:
  • 公開:2012.10.31
  • by
  • アプリ

Byline 4.1 アップデート

数十万というiOSアプリの中で、最もよく使うアプリ『Byline』がようやくアップデートされました!

簡単に説明すると、BylineはGoogleリーダーを表示してくれるアプリ。オンライン時にRSS情報をダウンロードしておけば、オフライン時にも読むことが出来る、便利なアプリです。

iPhoneを使う時間の約7割ぐらいはこのBylineで情報をチェックしています。

スポンサーリンク

今回のアップデートでの大きな変更点は、iOS 6およびiPhone 5への正式対応。

iPhone 5の縦長の画面いっぱいに表示されるようになりました!


あと、左下の更新ボタンが無くなりました。

Byline 4.1 引っ張って更新

「あれ?」と思いましたが、画面を下に引っ張ってみると...。

iOS 6向けに「引っ張って更新」に対応しています。


その他の主な新機能は、

  • iOS 6向けに記事を送信際のオプションを改善しました。
  • iOS 6向けに、リンクを長押しした際のオプションに「送信」を追加しました。
  • テキストを選択した際のオプションに「送信」を追加しました(既存の「コピー」「辞書」の隣に追加されています)。
  • スペイン語翻訳を追加しました。
  • 同期件数の設定の最大値を2000件に増やしました。
  • キャッシュのデフォルト設定を「Wi-Fi時のみ」に変更しました。
  • 中国からのGoogleリーダーへのアクセスに必須であるため、キャッシュの際にセキュア通信を利用するように変更しました。
  • 「編集」ボタンが透明になってしまうバグを修正しました。
  • スクリーンがロックされているときに、同期やキャッシュができなくなるバグを修正しました。
  • Googleリーダーから削除された機能をBylineからも削除しました。

以前は改悪のバージョンアップもありましたが、今回は正当なアップデートで安心しました。


iPhone 5に買い替えてからずーっと待ち続けていたアップデートだけにすごくうれしい♪数あるRSSリーダーアプリの中では最も使い勝手が好きなアプリです。

フリーのバージョンもありますので、Bylineを未経験の方は是非どうぞ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。