自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

新型iBook G4発表で思うこと

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • Mac

発表されましたね、新型iBook G4。

トラックパッドスクロール、緊急モーションセンサー等が搭載され、最高1.4GHz G4プロセッサみたいです。

私もマックを使っているのですが、マック歴はかれこれ7年ほどになります。ボンダイブルーのimacが初めてのマックです。

スポンサーリンク

その当時、勉強のためにホームページを作っていたのですが、そのときのページが残ってて久しぶりに見てみると、『マックとの出会い』というページがありました。

以下、その内容です。(ページデザインは恥ずかしくてお見せできません。)

ここから開始-----

2000年5月 『マックとの出会い』

私がMacに出会ったのは、1998年の9月でした。

その当時の最新のMacといえば、そう、iMacです。そのころ、私は大学の卒論を書いていました。

大学にもパソコン(Windows)はあったのですが、自宅でじっくりと取り組みたかったのでパソコン購入を考えていました。

その時書店のパソコンコーナーで目を引いたのが、Mac関連の雑誌。その表紙を飾っていたのがiMacでした。

今までのそれとは全く違ったデザインで、しかも17万8千円という値段を見て私は、これしかないっしょー、といった感じで即決してしまいました。


それからというもの、いろいろやりたくなって周辺機器を購入。

プリンタ、デジカメ、スマートメディアリーダー、ZIPドライブ、フロッピーディスクドライブ、タブレット、等など(改めて考えると、すんごくかねかかってる・・・(汗))。

もともと、卒論のために買ったiMacだったんだけど、いろいろやってみたくなるっていうのがMacなんだろうなー。

お金はどんどん減っちゃうけどね。

はい、ここまで-----


・・・といった内容。いやいやお恥ずかしい。

なんか文章が今とあまり変わりがないような・・・

2005年7月現在はPowerBook G4(pismo)を経て、PowerMac G5(2G dual)を使っています。

嫁も私の影響でiBookを使用中です。

iBookの性能、どんどん上がってますね。これでディスプレイがSXGA表示になれば、PowerBookとあまり変わりがないような・・・?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。