iPhoneの着信がMacでも鳴ってうざい時の対処方法

iPhoneに電話かかってきた時にMacでも鳴っちゃってうざい時の対処方法

着信がiPhoneだけじゃなくMacで鳴るのは便利だけど...うざい時もある。

Macの便利な機能に「iPhoneの着信がMacでも受けられる」というものがあります。iPhoneがMacの近くにありWi-Fiに接続されている場合、iPhoneの携帯電話のアカウントを利用してMacでも通話を発信/着信できるようになるというもの。

場合によってはすごく便利なんですけどねぇ...。

PR【期間限定!クーポンで15%OFF】服・シューズ・バッグ・時計ほかお買い得な割引キャンペーン開催中!商品ページに表示されたクーポンを適用するだけ。→詳しくはこちら 5/3 23:59まで
スポンサーリンク

作業に集中したい時にはとってもうざい。

どういう風に鳴るかというと...。

iPhoneの着信がMacでも受けられる
iPhoneに着信があると、上記画像のようにMacのデスクトップの右上に着信通知が表示され、指定した着信音が鳴ります。

大事な電話を待ってる時なら確実に着信を知ることができて便利なんですけど、そうでもない時には正直うざい。

作業中にこれが鳴ると、Macの着信通知のウィンドウにフォーカスされるので、確実に作業が中断されます。

設定変更はFaceTimeの環境設定から

これを設定変更する場合は、FaceTimeの環境設定を開きます。

FaceTimeの環境設定
ここの「iPhoneから通話」にチェックが入っているのが原因です。

このチェックがオンになってると、MacがWi-Fiに接続され近くにiPhoneがある時に着信があると、Macでも着信が通知されるようになります。

Macで着信/発信できるのは便利なんですけど、僕の場合は作業に集中したい場面が多いので、ここのチェックはオフにしておきました。

Macの着信がうざいならチェックを外しておきましょ。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。