6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

この漢字なんて読むの?それならMacに読み上げてもらえば即解決です|OS X Tips

分からない漢字は読み上げで解決

束子...これ、なんて読むか分かります?

じゃあ、これ「炬燵」は?ヒントは今の季節にほしいものです。

実はこの難しい漢字たち、Macの標準機能ですぐに読み方が分かるんです。

スポンサーリンク

使うのはMacの音声入力と読み上げ。

「システム環境設定」→「音声入力と読み上げ」

と進み、「テキスト読み上げ」を選択します。


そこの「システムの声」で日本語を読み上げさせるために「カスタマイズ...」を選び、日本語の「Kyoko」か「Otoya」をダウンロードします。


日本語「Kyoko」

「Kyoko」さんは日本語版Siriの声の主として有名ですね。(→ 日本語版Siriの声「Kyoko」をOS X Lionに追加する方法|OS X Lion Tips|SKEG*log

「Kyoko」だとダウンロードサイズが419MB。


日本語「Otoya」

「Otoya」だとダウンロードサイズは327MB。


Siriの声の主である「Kyoko」さんは、さんざん聞き飽きてるし、ダウンロードサイズも大きいので、今回は「Otoya」さんにお任せすることにしました。

あとはダウンロードされるのを待つだけ。


頻繁にテキスト読み上げを利用するなら

頻繁にテキスト読み上げを利用するなら、「キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」にチェックしておくと便利です。

標準では、Option + Esc のショートカットが割り当てられてます。

キーの変更も可能です。


さて、日本語の音声ダウンロードが完了したら、こちらの難しい漢字でテスト。

上記設定を済ませたら、下記単語を選択してOption + Esc キーを押してみましょう。

若人 素人 玄人 仲人 襖 厨 厠 厩 炬燵
暖簾 絨毯 箪笥 煉瓦 天鵞絨 麒麟 鎌鼬
海豚 海象 鰈 蒲公英

どうです?ちゃんと読み方分かりました?


ちなみに、この「Otoya」さんで英文を読み上げさせようとすると、日本人のダメダメ発音で読み上げてくれます。ヒアリングには全く使えません(笑)

英語を読み上げる場合は、英語のキャラクターの方に読み上げてもらいましょう。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。