自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

iPhoneやiPadで使わないNewsstandアプリをフォルダに格納する方法

StifleStand

iPhoneやiPadでほとんど使っていないNewsstandアプリ。

その他の純正アプリはフォルダに格納できるのに、このNewsstandアプリはできなくて困っていたんですが、今回以下の方法で無事に格納することに成功したのでちょっとご紹介。

PR【最大8.5%ポイント還元!4/23[火]まで】87時間のビッグセール Amazonタイムセール祭り開催中!当ブログで紹介してるものが安くなってるかも?!セール対象外の商品でも合計1万円以上のお買い物で最大8.5%ポイント還元されます!買いたいものはこの機会にまとめてどうぞ。
スポンサーリンク

今回、以下の方法でNewsstandアプリを格納してみました。

StifleStandでNewsstandアプリをフォルダに格納する方法

Newsstandアプリをフォルダに格納するためのアプリケーション「StifleStand」を使えば簡単です。

Filippo Bigarella はてなブックマーク - Filippo Bigarella

Mac版、Windows版どちらでもやり方は同じです。

  1. MacやPCにiPhoneをUSBで接続しておく。
  2. StifleStandをダウンロード&起動。
  3. StifleStand画面下の「Device connected:」に接続しているデバイス名が表示されているのを確認&「Hide Newsstand」ボタンをクリック。
  4. iPhoneやiPadの元々Newsstandアプリがあった場所に「Magic」というフォルダが作成され、その中にNewsstandが格納されていれば完了です。

あとはフォルダ名を変えたりして好きなようにしてください。


参考動画もどうぞ。

▼ iOS 6 & iPhone 5 - Put Newsstand in a Folder - StifleStand - Demo

注意点

フォルダに格納された状態ではNewsstandアプリを使うことはできません。

Newsstandを使う場合はフォルダの外に移動してから使えばOKです。ただ、フォルダの外に移動したらまた上記方法でやり直しですけどね。

あと、フォルダ内にある状態で起動しようとするとiPhoneが再起動されてしまうようなので注意が必要です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。