本を聴く!新体験のAmazonオーディブルを無料体験!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ。速度調整が便利です!30日間無料体験受付中。レビューはこちら

Safari 以外と便利なdeleteキーで前のページに戻る機能を復活させる方法

MacBook Pro 13インチのdeleteキー写真

サブマシンのMacBook Pro 13インチではSafari、母艦のiMacではChromeというようにブラウザを使い分けている@skegooです。

Safari 6になって、以外と便利だった「deleteキー」を使った前のページに戻る機能がなくなっています。

スポンサーリンク

どうやら機能自体がなくなっているわけではなく、無効化されているようです。
※ちなみに、Google Chromeではこの機能は使えます。

この機能を有効化するには、ターミナルに以下のコマンドを入力して実行するだけ。


■deleteキーで前のページに戻る機能を有効化

defaults write com.apple.Safari com.apple.Safari.ContentPageGroupIdentifier.WebKit2BackspaceKeyNavigationEnabled -bool YES


■deleteキーで前のページに戻る機能を無効化

defaults delete com.apple.Safari com.apple.Safari.ContentPageGroupIdentifier.WebKit2BackspaceKeyNavigationEnabled


もちろん、


command + [ ・・・戻る

command + ] ・・・進む


という、ページ移動のショートカットも使えます。

自分の好みに応じて、お好きな方をご利用ください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。