6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

iPhoneのパスコードロックの文字数をたった1文字にする方法|iPhone Tips

iPhoneのパスコードロックを1文字に変更する方法

iPhoneを無くしてしまった時や、他人に勝手に操作されないように設定しておくパスコードロック。初期設定では4文字を入力する必要がありますが、毎日何度もiPhoneを使う度に入力するのはちょっと面倒。

スポンサーリンク

少しでも手間を省くために、設定をちょっと変更することでパスコードロックの入力文字をたった1文字に設定することも可能です。

(追記:2015.7.10 下記説明画面は以前のiOSですが、iOS 8.4でも1文字のパスコードは設定可能です。方法もほぼ同じです。)

パスコードロックの文字を1文字にする方法

設定方法は以下の通り。

1.「設定」→「一般」→「パスコードロック」をオンにする

iPhone 設定→一般→パスコードをオン


2.「簡単なパスコード」を「オフ」に変更

簡単なパスコードをオフに変更

初期設定の簡単なパスコードは4文字になっていますが、これを「オフ」に設定することで、4文字以上のパスコードを設定することができます。

4文字以上の設定ができるということは、4文字以下も設定できるとうことなので、ここで好きな1文字を入力して設定完了。


これで、パスコードロックを1文字に設定することができました。

入力時は一番上の画像のように、フリー入力画面が出てきますので、まさか1文字に設定しているなんて思われないでしょう。

入力の手間も減り、さらにパスワードも分かりにくくなったので一石二鳥ですね。

これまでのiPhone Tips 一覧はこちら

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。