Launchpadに表示されるアイコンの数を変更する方法 行(row)と列(column)で指定可能です。

  • 更新:
  • 公開:2016.3.28
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

Launchpadに表示されるアイコンの数を変更する方法 行(row)と列(column)で指定可能です。

ディスプレイの大きさによってLaunchpadの最適なレイアウトは異なる

Macのアプリケーションを見つけるときに便利なOS X標準の機能「Launchpad」。僕が今使っているiMac27インチのデフォルトでは、5行7列でアイコンがグリッドに表示されるレイアウトになってます。

5行7列の場合、1ページに最大35個のアイコンが並ぶことになりますが、iMac27インチのモニタだともっと沢山のアイコンが並べられそうだったので、試しにLauchpadに表示されるアイコンの数を変更してみました

スポンサーリンク

コマンドを使ってLounchpadのアイコン数を変更する

Launchpadのアイコン数を変更するには「ターミナル」アプリを使います。

ターミナルは「アプリケーション」→「ユーティリティ」フォルダの中に入ってます。

これを起動してウィンドウに、

コンピュータ名:~ ユーザ名$

と表示されれば準備OKです。


今回使うのは以下のコマンド。

defaults write com.apple.dock springboard-columns -int X;defaults write com.apple.dock springboard-rows -int X;defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool TRUE

赤文字のX部分に数字を入れます。

1つ目のXが「列」で、2つ目のXが「行」です。

Xに数字を入れたコマンドを入力してエンターキー(リターンキー)を押して確定。

続けてこのコマンドを入力。

killall Dock

これでFinderが再起動されて設定が反映されます。

アイコンのグリッドレイアウトを「5列3行」に変更

早速コマンドを入力してみます。

まずはデフォルトの「7列5行」を「5列3行」に変更してみました。

1つ目の「X」を「5」、2つ目の「X」を「3」にして入力します。実際のコマンドがこちら。

defaults write com.apple.dock springboard-columns -int 5;defaults write com.apple.dock springboard-rows -int 3;defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool TRUE

すると…(Finderを再起動するのをお忘れなく。)

Launchpad 5列3行で設定した場合

レイアウトが「5列3行」に変更されました。

これはちょっと隙間が空きすぎかな。

アイコンのグリッドレイアウトを「10列10行」に変更

今度は数を増やして「10列10行」に設定。

defaults write com.apple.dock springboard-columns -int 10;defaults write com.apple.dock springboard-rows -int 10;defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool TRUE

その結果がこれ。

Launchpad 10列10行で設定した場合

おぉ、画像で見ると小さく見えますが、iMac27インチのモニタで見るとアイコンがちょうどいい大きさ!

なかなかよろしいですよっ!

アイコンのグリッドレイアウトを「20列20行」に変更

行と列に何個まで入るのかを知るために、「20列20行」で試してみました。

defaults write com.apple.dock springboard-columns -int 20;defaults write com.apple.dock springboard-rows -int 20;defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool TRUE

その結果がこちら。

Launchpad 20列20行で設定した場合

小さすぎてアイコンが見えないですね…。

こんなに多くするのはあまり現実的じゃありません。

iMac27インチには「10列10行」ぐらいがちょうどいいですね。

アイコンのグリッドレイアウトを「1列1行」に変更

試しに「1列1行」に設定したらどうなるのか、試してみました。

defaults write com.apple.dock springboard-columns -int 1;defaults write com.apple.dock springboard-rows -int 1;defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool TRUE

その結果は…

Launchpad 1列1行で設定した場合

「1列1行」で設定すると、「2列2行」で表示される、でした。

確かに1ページに1個だけ表示しても意味ないですからね。

最初に戻したい場合は「7列5行」に変更

アイコンの数を、変更する前の数に戻したい場合は「7列5行」に設定してコマンドを入力してください。

※機種によっては「7列5行」じゃない場合もあるので、設定変更前に確認しておいてください。

defaults write com.apple.dock springboard-columns -int 7;defaults write com.apple.dock springboard-rows -int 5;defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool TRUE

Launchpad 7列5行で設定した場合

注意事項

今回紹介した方法でLaunchpadのレイアウトを変更すると、順番がリセットされますのでご注意ください。リセットされると1ページ目にApple純正のアプリ、2ページ目以降にサードパーティ製のアプリが並ぶようになります。

Launchpadをこだわりのレイアウトにしている方は、特にご注意を。

おまけ

最後におまけ情報。

Launchpadの並び順をリセットするコマンドです。表示数は変更しなくていいんだけど、並ぶ順番をリセットしたい、って場合に使えます。

これを使うと、1ページ目にApple純正のアプリ、2ページ目以降にサードパーティ製のアプリ、という順番に並び替えられます。

コマンドはこちら。

defaults write com.apple.dock ResetLaunchPad -bool TRUE
killall Dock
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。