Nintendo SwitchやMacBookを充電できるAnkerのモバイルバッテリー『PowerCore+ 26800 PD』登場

AnkerからNintendo SwitchやMacBookを充電できる、大容量のモバイルバッテリー『Anker PowerCore+ 26800 PD(Power Delivery対応 26800mAh モバイルバッテリー)』が発売開始されてます。

「モバイルバッテリーといえばどのメーカー?」と聞かれたらAnkerが頭に浮かぶほど、ブランドイメージが確立されたメーカーです。

これまでUSB PD(Power Delivery)に対応してるNintendo Switchを充電できるモバイルバッテリーも発売されてましたが、Switchが爆発的に売れてる今、満を持して本命の登場です。

5分で完了!auのiPhoneをSIMロック解除する方法

5分で完了!auのiPhoneをSIMロック解除する方法

ようやくauの更新月がやってきたので、妻のiPhoneに続いて僕もiPhoneをauからmineoにMNPします。月額5千円近くかかっていたスマホ代が、これでようやく2千円ぐらいに落ち着きます。mineoへのMNPについてはこちらに詳しくまとめてますのでどうぞ。(→ 【初めての格安SIM】auからmineoへ乗り換えの全記録。MNPのポイントは余裕を持ったスケジュール。|SKEG*log

ちょっと前にまとめたau解約方法の流れにそって色々と準備を進めてるんですが、まずはSIMロック解除だけ済ませておきました。

SIMロック解除しても、auを解約するまではこれまで通りデータ通信も電話もできるし、さらに他社のSIMカードも使えるようになります。デメリットは何もなく、メリットの方が大きいのでSIMロックを解除できる端末なら是非やってみてください。

実際にやってみて分かりましたが手続きはとても簡単。ほんの5分もあれば完了しますよ。

どんな薬剤でも落ちなかったトイレの輪ジミがキレイに落ちた!臆せず手を突っ込むのがポイント。

トイレの水面近くに出来たこの黄色い輪っか(尿石)。撮影した撮って出しのままだと見た目が悪かったので、Photoshopで白とびさせてみました。実際はもっと黄色です。

「さぼったリング」と呼ばれるこの輪っか。うちのトイレにできた輪ジミは実に9年もの。たまに掃除はしてましたがちょっとこすっても落ちないし、いろんな薬剤を試しても落ちなかったので放置してました。

先週のお盆に時間があったので、ずーっと気になってたこの輪ジミを掃除してみました。

Apple社員証の裏に書かれた成功11のルール

今週(2017/8/14〜8/20)のApple&Amazon関連主要ニュースのまとめ。

Huxley Dunsany(ハクスレー・ダンサニィ)氏が、2004年にアップルで働き始めた時の社員章に書かれてた「成功のための11のルール」が話題になってます。そのルールがこれ。

  1. Let go of the old, make the most of the future
  2. Always tell the truth, we want to hear the bad news sooner than later
  3. The highest level of integrity is expected, when in doubt, ask
  4. Learn to be a good businessperson, not just a good salesperson
  5. Everyone sweeps the floor
  6. Be professional in your style, speech and follow-up
  7. Listen to the customer, they almost always get it
  8. Create win/win relationships with our partners
  9. Look out for each other, sharing information is a good thing
  10. Don't take yourself too seriously
  11. Have fun, otherwise it's not worth it

5に驚きました。米国の方たちも自分たちで床を拭くんですね。意外でした。そのほかの日本語訳は下記リンクを参照ください。

そのほか、今週のApple&Amazonまとめはこちら。

「Apple社員証の裏に書かれた成功11のルール」

「Apple、ARKitの知られざる可能性」

「新iPhoneとWatch、9月に同時発売か」

「今更?プール内でApple Watchが使用可能に」

「Amazon、電子書籍配信の最安値条件を撤廃」

「Amazonのプライベートブランドが大盛況」

「Apple純正電源アダプタを横向きにできるアダプタ」

「写真をちょちょいと回転させる方法」

「クックCEO、トランプ反対の全社メール」

「米アマゾン、注文から2分の新サービス」

大きめのニュースやネタ、AppleのMacやiPhone、Amazonなどの情報10本です。

その他のちょっとしたニュース関連はその都度ツイート(@skegoo)してますのでそちらをご覧ください。

楽しみながらバランス感覚を育てる『Kick Flipper(キックフリッパー)』ゴールデンエイジに運動神経を養う
あっついですねー。ここ最近の異常な暑さで休みの日も外に出るのが億劫になってます。親がそうだから、子供も同じようにクーラーの中で過ごすわけですが、親としてはどうしても子供の運動不足が気になります。

かといって外に出て運動するのは熱中症が怖い。とりあえず、夏の間はプール以外の運動は我慢して、秋以降に子供が何か楽しみながら運動神経を養えるものがないかと調べてて見つけたのが『Kick Flipper(キックフリッパー)』です。

スケボーの車輪を外したようなこの板。これが子供のバランス感覚を育ててくれるんです。

LEDライトと殺虫ライトがひとつになった『Moskee Lantern』夜の蚊取りはお任せ。

自宅はもちろん、山・海・川・車内・テント・バーベキュー・キャンプなどなど、どこでも使える殺虫ライトが『MOSKEE LANTERN(モスキーランタン)』です。

いろんな種類があるLEDランタンの中でも、害虫駆除の機能を持ったライトは珍しいですね。USB充電コード付きだから、モバイルバッテリーでも充電できるので場所を選びません。

Apple純正の電源アダプタを横向きで刺せる!省スペース化できる横向充電変換プラグ『Blockhead』

MacBookやiPadなどのApple純正の電源アダプタ。

白くてシンプルなデザインは好きなんだけど、どうしても壁のコンセントに挿した時の存在感が大きすぎる。壁から出っ張ってて、かなり奥行きが必要になります

そんな時は、上記画像のようにApple純正の電源アダプタを横向きにして挿せる『Ten One Design Blockhead(テンワンデザイン ブロックヘッド)が便利です。

超薄型たった3.2cm!ひとり住まいに最適な『ロボット掃除機』必要最低限の機能で重さ0.8kgとコンパクト

お一人様住まいにぴったりなロボット掃除機が誕生しました。

ECサイト構築パッケージ、タブレットPOS、家電製品、IoT、自動車販売など、いろんなことをやってる株式会社エスキュービズムが開発した超小型ロボット掃除機です。特に型番や呼称があるわけではなく、『エスキュービズムのロボット掃除機』というのが正式名称です。

薄いロボット掃除機はいくつかありますが、その中でも3.2cmというのは最薄レベルです。なにこの薄さ。開発コンセプトは以下の通り。

写真を簡単に回転させる方法

  • 更新:
  • 公開:2017.8.15
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

写真を簡単に回転させる方法

iPhoneで撮影した写真って、向きが意図しない方向で保存されることがよくあります。

例えば、横で撮ったのに保存されてる写真は縦だったり、その逆もあります。また、撮った写真が上下逆さまになって保存されてることもよくあります。

そんな時は、Macの写真アプリを使って回転させるんですが、背景が黒い編集画面で切り替えるよりも、もっと素早く回転させることが可能です。僕はいつもこの方法で回転させてます。

10万部突破。もっと本屋さんに行きたくなる、ヨシタケシンスケさんの『あるかしら書店』。

ヨシタケシンスケさんが描く妄想書店『あるかしら書店(ヨシタケシンスケ 著)』を読んでみました。

一緒に本屋に行った娘が「これ読みたい」と持ってきた本。どれどれと品定めすると、帯には「10万部突破」「王様のブランチで大絶賛」と書かれてまして、そんなに売れてるなら僕も読んでみようかなと、娘のためというよりは僕のために買いました。

ヨシタケシンスケさんの本は初めて買ったんですが、イラストがすごくホンワカしててかなり癒されました。