ケルヒャーが家電に初参入!約2kgを持ち上げられるハンディクリーナー

当サイトのリンクには一部プロモーションを含みますが、一切その影響は受けず、公正・中立な立場で制作しております。

ケルヒャーのハンディクリーナー CVH 3 Plus
ケルヒャーのハンディクリーナー CVH 3 Plus

軽くて超吸引で大容量のハンディクリーナー誕生!
ハンディクリーナー業界に大物参入です。
ちょっとした時間にささっと掃除できるハンディクリーナー。
アイリスオーヤマやAnkerほか、さまざまなメーカーがしのぎを削っている市場に、世界最大手の清掃機器メーカーであるケルヒャー(KARCHER)が初参入してきましたよ。
一体どんなハンディクリーナーをぶっ込んできたのか、まずはこちらの紹介映像からどうぞ。

ケルヒャーのハンディクリーナー CVH 3 Plus

1分17秒の映像です。
どんなハンディクリーナーなのか、サクッと情報収集しておきましょう。
▼ ケルヒャー家庭用ハンディクリーナー CVH 3 Plus

CVH 3 Plus 特徴

ケルヒャーのハンディクリーナー CVH 3 Plus 製品写真
パワフルで軽くて使いやすい『ケルヒャーのハンディクリーナー CVH 3 Plus』。
気になったらサッと取り出してパパッとお掃除。家中のあらゆる場所はもちろん、車の中も簡単にお掃除可能。ケルヒャー日本先行発売製品です。
主な特徴はこちら。

  • 約2kgのペットボトルや本も持ち上げられるパワフル吸引力
  • 重さはペットボトル1本分と最軽量クラスの520g
  • A4用紙約2.5枚分も吸い込める大容量0.15Lのダストコンテナでゴミ捨ての頻度を減らせる
  • 置くだけ充電!付属ノズルも収納できる充電スタンド
  • 連続使用時間はエコモードで約20分、強モードで約9分
  • 二重構造のフィルターでしっかりゴミをキャッチ
  • 洗えるフィルターとダストコンテナでスッキリメンテナンス
  • バッテリー容量:2.5Ah
  • 充電時間:4時間(標準充電アダプター使用時)
  • 本体サイズ:長さ380mm x 幅76mm x 高さ76mm

ハンディクリーナー本体と充電スタンド
ハンディクリーナー本体と充電スタンド。本体にはボタンがひとつだけ。スイッチを1回押すとエコモード、2回押すと強モードとシンプルな操作感です。
ブラシ付きのすきまノズルと充電スタンドが付属します。
最軽量クラスの520g
最軽量クラスの520g。女性でも子供でも手軽にサッと取り出して使えます。
約2kgのペットボトルや本も持ち上げられる吸引力
吸引面にしっかり密着すれば、約2kgのペットボトルや本も持ち上げられる吸引力。吸引力が強いと何度も同じところを往復して吸う手間が減るので、吸引力は最も大切です。
大容量のダストコンテナ
A4用紙約2.5枚分も回収するダストコンテナ。吸い込める容量が多いとゴミ捨ての頻度を減らせるのでこれも重要なポイントです。
充電スタンドはUSB-Aケーブルで充電
充電スタンドのUSB-Aケーブルで充電。スマホの充電器や車の中のUSB-A端子で充電することができます。
家中どこでも使えるハンディクリーナー
ソファ、サッシ・レール、洗面所の床、テレビ裏、子供机、車内、階段、卓上・観葉植物、キッチン台、パソコン、ベッド、猫砂、などなど、さまざまな場所で使えます。

価格と競合品

定価は14,080円。
2022年11月ぐらいから発売が開始され、発売当初は12,000〜14,000円ぐらいで推移してましたが、2023年2月になると1万円前後で買えるようになってきました。
競合製品であるアイリスオーヤマは7千円(最新価格はこちら)、Ankerは6千円(最新価格はこちら)ぐらいで販売されてます。
ともに重さは約500gで同じ。
ただ、吸引力と集塵容量はケルヒャーが上ですね。
あとは見た目や充電スタンドに違いがあるので、それぞれ好みでお好きなものをチョイスしてみてください。