6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

iPhoneのキーボードを完全に切替えずに数字やアルファベットを素早く入力する方法|iPhone Tips

iPhoneのアルファベットキーボード

iPhoneのフルキーボードでアルファベットを入力中に、ちょっとだけ数字を入れたいときに便利な方法をご紹介。

スポンサーリンク

アルファベットを入力中に、左下の数字キーボード切り替えボタンを押したままにすると、キーボードが数字キーに切り替わります。

iPhoneの数字キーボード切り替えボタンを押したままにしている間は数字キーに切り替わる


数字キーボード切り替えボタンをそのまま入力したい数字に持って行き、

iPhoneの数字キーボード切り替えボタンを押したままドラッグする

手を離すと数字が入力され、キーボードの表示はアルファベット入力用に戻ります。

もし、両手が空いていれば、左手で数字キーボード切り替えボタンを押して、右手で切り替わったキーボードで数字や記号を入力し、入力が終わって左手を離せば、アルファベット用に戻ります。

特にアルファベットや数字が混在したパスワードなどを入力するときにおぼえておくと便利ですね。


文字で書くとややこしいですが、実際にやってみると1回1回キーボードを切り替えるより入力スピードは格段に向上します。

今回はアルファベット入力中を例に出しましたが、数字を入力中に同じようにアルファベットを入力することもできます。

完全にキーボードを切り替えるわけではないので、素早くその画面にない文字を入力できるのですごく便利です。

ぜひお試しを♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。