最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

ビッグローブ光のIPv6オプションが遅い?1Mbpsを下回る?それ、本当にIPv6オプションですか?

ビッグローブ光のIPv6オプションが遅い?1Mbpsを下回る?それ、本当にIPv6オプションですか?

インターネットの回線スピードが遅い。

昼間は100Mbpsを超えることもあるんですが、夜になると極端に遅くなることが頻発。

回線速度テストやってみると1Mbpsを下回ることもしばしば。

2017年7月にビッグローブ光に乗り換えてから、夜の回線が遅かったのでIPv6オプションに申し込みました。

14年間も同じプロバイダーだったので、BIGLOBE光に乗り換えた。3年周期で乗換えがベスト!

BIGLOBE会員サポートサイト(IPv6対応)」にアクセスしてIPv6接続できてることを確認。

スピードも10Mbpsまで速度が戻ったので「あー良かった」と思ってましたが、これが大きな間違いでした

スポンサーリンク

やっぱり速度遅い。IPv6になってるのか確認

2017年の年末、普段Googleアプリでニュースを見てるんですが、その中に「最近、家のネットを、IPv4からIPv6へ変更したら、倍くらい速くなりました - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ」という記事が紹介されてました。

「うちはもう随分前からIPv6だもんね」とニンマリしながら読んでましたら、100Mbpsが200Mbpsに上がったと書いてある。


は?へ?

「は?うちは夜だとたまに1Mbps切ることがありますけど?」と、うちの現状との大きな乖離に衝撃を受けました。

それから色々と、ビッグローブ光のIPv6オプションについて調べてみました。(こちらが参考になりました → 【実践編】失敗しない!ビッグローブでIPv6オプション(旧v6プラス)接続設定をする方法(初心者向け) - 踊るびあほりっく

調べた結果がこちら。

  1. ビッグローブ光のIPv6接続サービスは、2017年8月から「フレッツ光 IPv6接続」から「IPv6オプション」に切り替わった
  2. IPv6接続だとリモートホストが【東日本】flh2-[IPアドレス].tky.mesh.ad.jp または 【西日本】flh2-[IPアドレス].osk.mesh.ad.jp になる
  3. IPv6接続はPPPoEではなくIPoE
  4. IPv6接続だとホームゲートウェイのPPPランプは消える

「1」に関しては、僕が契約したのが2017年7月。ちょうど現行の「IPv6オプション」がサービス開始になる直前に契約してる。

「2」「3」に関しては、うちの環境だとmesh.ad.jpになっており、PPPoE接続になってた。

「4」に関しては、うちのホームゲートウェイは「PR-500MI」で、本体のランプを確認してみると...。

PPPが点灯している
PPPがきれいに点灯してました。http://ntt.setup/で設定内容を確認してみると...。


IPv4接続 接続中
接続先設定IPv4接続の状態が「接続中」に。


IPv6接続 待機中
一方、IPv6接続は「待機中」になってました。

スポンサーリンク

僕は一体何を契約したのか?

というわけで、この現状をビッグローブのテクニカルサポートデスクに電話で問い合わせてみました。

年末でしたが5分ほどでスムーズに繋がりました。

現状を説明して「詳しくお調べしますので、しばらくお待ちください」と2、3分待ってから担当者の口から出た内容は...

  • 僕が契約したのは「フレッツ光 IPv6接続」
  • 今使っているホームゲートウェイのPR-500MIとAirMac Extremeでは「フレッツ光 IPv6接続」に対応してない
  • 「IPv6オプション」に申し込めば、今使ってる機器でIPv6接続が可能

という衝撃の内容でした。

これ聞いたときには流石に笑ってしまいましたよ。


そのまま解約手続きも可能だったので、一旦「フレッツ光 IPv6接続」を解約してから「IPv6オプション」を再契約することにしました。

ただ、年末年始なので解約に2週間ほどかかるとのことで、解約と再契約は1月中旬になりそう。

僕は一体何を契約してたのか、契約メールを確認してみました。

フレッツ光 IPv6接続設定完了メール
確かに「フレッツ光 IPv6接続」になってます。

でも、当時はまだ「IPv6オプション」に申し込めなかったはずだけどなぁ...。

とまぁ、ちょっと記憶が定かではないですが、とにかくIPv6接続で回線スピードがアップする可能性がまだあるのは良かったかなと。

追記:詳細こちらにまとめました。

夜の回線速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)は速かった。

初めてビッグローブのテクニカルサポートデスクに電話してみましたが、比較的繋がりやすくて対応もしっかりしてて安心しました。何より、対応時間が365日受付というのが驚きでした。

BIGLOBE光、いいですよ。オススメのプロバイダーです。

BIGLOBE光 お得な申し込み方法

ビッグローブ光は規模が大きいだけに、扱ってる正規代理店も多いです。

各代理店によって、キャンペーン内容が違うのでビッグローブ光の契約を考えてる方は比較してみてください。

株式会社NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光選べる特典キャンペーン実施中!!
選べる特典キャンペーンとして【特典A】「25,000円のキャッシュバック」か、【特典B】「キャッシュバック10,000円 + IPv6/v6プラス対応最新型無線ルータ」のどちらかを選べるキャンペーンを実施中。高速で利用できる「IPv6/v6プラス」を認識しても自分で無線ルータを用意することが難しい場合もあります。そんな方にはプロバイダがおすすめするルータも一緒にプレゼントしてくれる【特典B】がおすすめ。ルータを探す手間も必要なし、購入して「IPv6/v6プラス」に対応してなかった!という失敗もありません。インターネットについて詳しくないという方には安心ですね。そのほか、auスマートバリューとauセット割りもあり。


株式会社 NEXT
インターネット申込みなら【ビッグローブ光.net】
「33,000円のキャッシュバック」か、「最大55,000円もお得な工事費無料 or 割引+キャッシュバック」のどちらかを選べるキャンペーンを実施中。キャッシュバック金額や割引が一番多いので、ネットに詳しくて色々自分で設定できる人ならここがおすすめ。キャッシュバックが最短2ヶ月で振込みというのも魅力です。そのほか、auスマートバリューとauセット割りもあり。


株式会社シナジーパートナーズ
当社限定!【ビッグローブ光】新規申込で、キャッシュバック&工事費割引中!
ビッグローブ光の工事費が4,000円になるキャンペーンとキャッシュバックキャンペーンが開催中。キャッシュバックは、転用なら5,000円。新規なら10,000円。キャッシュバックはこちらは最短で3ヶ月後に現金振込です。それでも公式サイトよりも随分早いです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。