インターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

風に強いコンパクトなカセットコンロ!イワタニのタフまるにジュニアが新登場

風に強いコンパクトなカセットコンロが欲しい!イワタニのタフまるにジュニアが登場

空気は通しても風は通さないコンパクトなカセットコンロ

アウトドアなどの屋外でカセットコンロを使うときに困るのが

自宅で飲むコーヒーは、生豆をカセットコンロで焙煎してるんですが、最初に家の中でやっちゃって大変なことに…。煙のにおいが数日残ってしまい、家族からもう2度と室内でやらないでくれと釘を刺されました。

なので、屋根のあるベランダでカセットコンロ焙煎をやってるんですが、ちょっとでも風が吹くと焙煎が安定しないんです。

ベランダにアウトドア用テーブル置いたらコーヒーの自家焙煎に最適だった!

風がない時だと5〜6分で焙煎は終わるんですが、風があると10分以上も焙煎に時間がかかってしまう。その分、ガスも多く使うので効率も悪い

さらに、風でチャフ(薄皮)の燃えかすがベランダ中に飛び散るので、掃除が超大変なんですよね。

何か良い解決方法がないかなとずーっと思ってたんですが、イワタニから風に超強いカセットコンロ『カセットフー アウトドアこんろ タフまる CB-ODX-1』のコンパクトモデル『タフまる ジュニア CB-ODX-JR』が新発売されてました。

PR【最大6.5%ポイント還元】63時間のビッグセール Amazonファッション&アウトドア タイムセール祭り開催中!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大6.5%ポイント還元です。10/18 23:59まで
スポンサーリンク

イワタニのカセットフー タフまるJr.

これが2020年8月から販売開始されているタフまるジュニア カセットコンロ
これが2020年8月から販売開始されているタフまるジュニアのカセットコンロです。

角ばったフォルムにオリーブカラー。このデザインを見た時、新型ジムニーを思い浮かべてしまいました。なんか似てますね。

ちなみに、今使ってる普通のカセットコンロがこちら。

普段使ってるイワタニのカセットコンロ
イワタニ製の一般的なコンロです。ガス消費量は約236g/h(気温20~25度の時、30分間のガス消費量を1時間換算したもの※イワタニカセットガス使用)。

上記写真は購入当初のものなのできれいですが、1年半ほど週に1回は使ってるので焦げたチャフの汚れが目立つようになりました。

そろそろ買い換えたいけどまだ使えるのでもうちょっとだけ使います。


タフまるジュニアは一般的なガスボンベも使える
タフまるジュニアの使用ガスボンベは、イワタニカセットガス、イワタニカセットガスパワーゴールドはもちろん、小さなイワタニカセットガスジュニアにも対応してます。


持ち運びや収納に便利なハードケース付き
持ち運びや収納に便利なハードケース(専用キャリングケース)付き。

主な特徴はこちら。

  • 従来モデルの約60%小型化!ソロキャンプや少人数に適したコンパクトサイズ
  • 空気は通しても風は通さない「ダブル風防ユニット」搭載
  • 火足が短く風の影響で炎が消えにくい多孔式バーナー
  • 熱に強くて頑強なアルミダイキャスト製スタンド
  • 耐荷重10kgでダッチオーブンもOK
  • イワタニカセットガスはもちろんジュニアサイズにも対応
  • 専用キャリングケース付き
  • マルチプレートやジュニアたこ焼きプレートなど専用のアクセサリーで料理の幅が広がる


タフまるとタフまるジュニアのサイズ比較
タフまるとタフまるジュニアのサイズ比較。

タフまるは一般的なカセットコンロと高さ以外はほとんど同じサイズ。それに比べてジュニアの方はほぼ半分ぐらいの大きさですね!小さい!コンパクト!かわいい!

この2つの大きな違いは最大発熱量とガス消費量です。

タフまるタフまる Jr.
最大発熱量3.3kW2.3kW
ガス消費量約236g/h約169g/h
連続燃焼時間約75分約102分

※連続燃焼時間はともにイワタニカセットガスの場合

タフまるは、一般的なイワタニのカセットコンロと同じスペックです。タフまるジュニアの方はタフまるの約7割ほどの火力ですね。

うちの場合、コーヒーの生豆を強火ではなくいつも中火で焙煎してるので、タフまるジュニアでも火力は十分足りそうです。

まとめ

タフまるジュニアの使い方
イワタニ カセットフー タフまる』は、屋外でカセットコンロを使いたいけど、風があるから諦めてた方にはとてもうれしいカセットコンロ。

ダブル風防ユニットと多孔式バーナーで強風をものともしない安心感

ミリタリーテイストなオリーブのボディで無骨さだけでなくかわいらしさも十分。

最大発熱量は2.3kWとタフまるには劣るものの、それでも十分な火力です。

スペースに限りのあるアウトドアはもちろん、自宅の庭でちょっとバーベキューする時にも重宝してくれそうなカセットコンロです。

専用ケースもあるので、カセットコンロにありがちな「付属のダンボールの箱で保管・持ち運ぶ」をしなくて良いのもうれしいポイントです。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!