無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

わずか260g!BOSEから肩乗せワイヤレススピーカーが発売!防滴仕様で濡れた手でもOK

わずか260g!BOSEから肩乗せワイヤレススピーカーが発売!防滴仕様で濡れた手でもOK

2017年に発売されたソニーのウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1。テレビで紹介されてバカ売れ状態になりましたね。

小さい音でも聞き取れる、ゲームや家事中に最適なソニーの『ウェアラブルネックスピーカーSRS-WS1』

今度はBOSEからも同じウェアラブルスピーカー『Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー【国内正規品】』が発売されました。

商品紹介に入る前に、まずはソニーとの違いからどうぞ。

同じようでいて、かなり使い勝手が違う商品です。

スポンサーリンク

ウェアラブルスピーカー SONYとBOSEの違い

ウェアラブルスピーカー SONYとBOSEの違い

ソニーの製品との大きな違いは、接続方法です。

BOSEはBluetoothに対応しているので、スマホやタブレットに接続して自宅だけでなく外でも使えるということ

ソニーのウェアラブルスピーカーは、独自の送信機をテレビの光ケーブルまたは音声ケーブルで繋いで、その送信機を使って本体に音を飛ばします。

そのため、スマホと接続するには付属のケーブルで有線接続しなきゃいけませんでした。

これじゃ、ちょっと使い勝手が悪いですよね。

一方のBOSEのものはBluetooth接続なので、Bluetoothに対応しているものであればスマホだろうがタブレットだろうが、簡単にワイヤレス接続ができます。

テレビとBluetoothで接続するには『Bluetoothワイヤレスオーディオトランスミッター』などを利用すれば簡単です。

TVの音声を無線ヘッドフォンに飛ばす!『Bluetoothワイヤレスオーディオトランスミッター』レビュー

ただ、Bluetoothなのでほんのわずかに音が遅延します。普通の音楽や通話などでは問題ありませんが、タイミングがシビアな音ゲーなどをやる場合には注意が必要です。

Bose SoundWear Companion speaker 紹介映像

どんな商品か知りたい方は、公式の紹介動画を2本どうぞ。

▼首にかけるだけ、迫力のサウンドが包み込む | SoundWear Companion speaker (2 min)

イヤホンやヘッドホンとは違い、耳が常にオープンな状態なので周囲の音を常に感じつつ、自分が聞きたい音にも集中できるのがいいですね。


▼Bose Soundwear Companion Speaker | Better Sound You can Wear

常に音楽をまとえるスピーカーです。

開封動画と使い方はこちらをどうぞ。

▼Bose SoundWear Companion – Unboxing + Setup(日本語字幕付き)

Bose SoundWear Companion 特徴

Bose soundwear companion 特徴

“ながら聴き”が気持ちいい、新感覚の肩乗せスピーカーです。

主な特徴はこちら。

  • 驚くほど深みのあるクリアなサウンド
  • 耳を塞がず周囲の音を聞き取ることが可能
  • 約260gと超軽量!長く使ってても疲れない
  • 柔軟で快適なネックバンド
  • クリアで自然な通話音声
  • IPX4防滴仕様 濡れた手でも使える
  • マナーモードでも着信通知可能
  • SiriやGoogleアシスタントにアクセス
  • Bose Connectアプリで操作
  • 最長12時間の連続再生可能時間
  • 音声ガイドでBluetoothペアリングも簡単
  • カバー付属

首や肩の形に合わせて自由に調整できるネックバンドがいい。さらに260gととても軽いのもいいですね。


ブラックのカバーが付属
サウンドに一切影響を与えないように設計された付属のブラックカバー。

付属のブラックカバー
カバーにより静電気を防ぎ、髪の毛いや糸くずを寄せ付けません。どんな方向にも伸縮可能でスピーカーにフィットします。

ヘザーグレー、ミッドナイトブルー、ダークプラムのカバーは別売です。


仕事中にももちろん使えます。
デスクでの立ち仕事でももちろん使えます。


ベッドに寝転んでパソコンを使うときにも
ベッドに寝転んでパソコンを使うときにも。


デスク作業中にも
周囲の音を感じながらリビングで作業するときにも。


ハンモックでゆったりするときにも
ハンモックでゆったりするときにも。


ガーデニング時にも
ガーデニングも音楽を聴きながら。

Bluetooth接続なので、いろんな場面でBOSEの音を楽しむことが可能です。

ボーズ独自のウェーブガイドテクノロジーにより、サイズから想像できないほどの力強くて深みのあるサウンドを実現してます。

ペアリングしているスマホに着信があると、スピーカーが震えて知らせるバイブレーション機能も搭載。高性能なマイクでそのまま音声通話も可能。

音楽を再生しながら、そばにいる人と会話もできるところが従来のヘッドホンやイヤホンとの大きな違いです。

音をまとって生活したい人に最適なスピーカーです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。