6,500万曲が99円!
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月間たったの99円!→ 詳しくはこちら

防犯!窃盗を防ぐ!荷物を置いたまま安心して離席できるキングジムのモニタリングアラーム『トレネ』動かされたらアラームでお知らせ

荷物を置いたままでも安心して離席できるキングジム『モニタリングアラーム トレネ』

一人で出かけるときに心配になるのが荷物。

カフェやコワーキングスペース、またセミナー会場などでパソコンやタブレットなどを持ち込むことって結構あります。

ちょっとトイレに行くときや電話がかかってきて離席するときなど、手に全部荷物を持って行くわけにもいかない...

そんなときに活躍してくれるのが、キングジムのモニタリングアラーム『トレネ TRN10』です。

スポンサーリンク

モニタリングアラーム『トレネ』紹介映像

どんな商品か気になる方はキングジムの公式紹介動画をどうぞ。

2分ちょっとの映像です。

▼ モニタリングアラーム「トレネ」 紹介動画

実際に女の子は出てきませんが、大切な持ち物を見張ってくれる強い見方ですね。

サイズもコンパクトなので持ち運びもラクラクです。

『トレネ』が活躍するシーンと特徴

『トレネ』が活躍するシーン

一人で過ごす日常のいろんな場面で活躍してくれます。

  • カフェや喫茶店でトイレや電話がかかってきたとき
  • コワーキングスペースや移動中の新幹線などで作業を中断して少し席を離れるときに
  • セミナー会場でちょっと飲み物を買いに行ったりトイレに行くとき

主な特徴はこちら。

  • 揺れる使用環境に応じた感度設定
  • アラーム停止方法の設定
  • 警戒時のLED点滅パターン設定
  • Apple Watchへも警戒開始通知機能
  • 電源はリチウムイオンポリマーバッテリー
  • Bluetooth 4.1
  • 連続使用時間:約20時間
  • 充電時間:約2時間
  • セット内容:トレネTRN10本体、アタッチメント、アタッチメント用両面テープ、ストラップ、クイックスタートガイド(保証書付)

『トレネ』の使い方

まずはトレネのアプリを事前にダウンロードしておきます。

App Storeで「トレネ」「TRENE」で検索すると出てきます。


トレネの使い方

トレネの使い方

  1. トレネをスマホと連携させて持っていかれたら困る荷物の上に置く
  2. スマホを持って席から離れると、トレネが見守りを開始
  3. トレネはスマホとBluetoothで連携することで席から離れたかどうかを自動的に判断
  4. もしも席から離れた状態で荷物が動かされたら、トレネに搭載されている加速度センサーが以上を検知しアラーム音とLEDの光でまわりの人に知らせてくれる
  5. 席に戻るとスマホとの通信が再開し見守りが自動的に終了

スマホのアプリをちゃんと起動しておかないと動作しないのでご注意ください。

ポケットに入れてもかさばらない超コンパクトサイズなので、どこにでも持っていけます。

出張や外で作業する方には嬉しい商品です。

スポンサーリンク

記事についてのご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。