無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

糖質制限ダイエット3-4週間目の結果 糖質オフの食べ物をいろいろ試す

糖質制限ダイエット3-4週間目の結果 糖質オフの食べ物をいろいろ試してます

糖質制限ダイエットを開始して4週間が経過しました。

スタートした経緯から2週間目までの結果をこちらにまとめてます。

糖質制限ダイエット2週間の結果 なくてはならない必需品はこの4つ

初めて取り組んだ糖質制限ダイエット。カロリー制限ダイエットよりは確実に結果が出てまして、2週間で2.9kg痩せました

それからさらに2週間経過したので、3-4週目の体重の推移(グラフ)、新しく食べるようになった糖質オフの食べ物や飲み物をピックアップしてみました。

夏に向けて、これから糖質制限をはじめようとしてる方、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

3-4週目の体重の推移(グラフ)

まずは体重の変化から。iPhoneのヘルスケアアプリで管理してる体重グラフです。

以下すべて、体重測定の条件を一定にするため、朝起きてトイレ行ったあとに測定しています。

3-4週目の体重の推移

順調に落ちてますね。

3月20日に体重が増えてるのは、2週間が終わった3月19日に糖質制限を1日解除したから。

息子の幼稚園の卒園式も終わって、ちょっと体が炭水化物を欲してたとくこともあり、無理に我慢せずに食べました。

久しぶりに白米とかマクドナルドとか、セブンイレブンのコッペパンなどを食べました。その結果、300g増えました。

3/19 81.6kg
3/20 81.9kg
3/21 81.5kg(-0.4kg)
3/22 81.0kg(-0.5kg)
3/23 81.1kg
3/24 81.3kg
3/25 81.2kg(-0.1kg)
3/26 81.2kg
3/27 81.1kg(-0.1kg)
3/28 81.1kg
3/29 80.9kg(-0.2kg)
3/30 80.8kg(-0.1kg)
3/31 81.0kg
4/01 80.9kg(-0.1kg)
4/02 80.7kg(-0.2kg)

驚いたのが、糖質を摂取した2日後(3/21)と3日後(3/22)の体重。2日で0.9kgも減ってます。これは意外でした。

3/20に81.9kgに戻ったので、「あーまた少しずつ落ちていくんだろうな」と思っていたら、一気に2日間で元の体重に戻りました。

これを経験してからは、「ちょっと糖質を多めに摂ってしまっても、数日間糖質を制限すればまた体重が戻る」ということが分かりました。糖質を摂り続けることが肥満につながるということを再確認できました。

それからは大きな増減もなく、平均して1日0.1kgずつ体重が減ってます。

3-4週目で体重は0.9kg減。スタートからは3.8kg痩せました。

ジョギングは一旦中止

糖質制限ダイエットの前にやってたのがジョギングダイエット。

腰痛に苦しんだ40代男がジョギングダイエットに挑戦した結果【途中報告】

今回の糖質制限中にも何度か5〜10km程度のジョギングを行ったんですが、不思議なことに体重に変化なし。

以前なら走った翌日に200gほど落ちてることがよくあったのに、糖質制限中は走ってもほとんど体重が減らない。

というわけで、ここ2週間は走るのをやめてました。

ただ、いろいろ調べてみると糖質制限中にも普通にジョギングやトレーニングをしてる方も多いので、気分転換としてジョギングやウォーキングも徐々に再開するつもりです。

スポンサーリンク

糖質0gの便秘解消ハーブティーを飲むようになった

マグカップにお湯を注ぐ
これまではカスピ海ヨーグルトを毎朝食べてたので毎日快便でしたが、糖質制限をはじめてからはヨーグルトの糖質が気になって徐々に食べる機会が減ってきました。

そのせいか便秘になることが多くなりました。

肉以外にもちゃんと野菜やアーモンドなど食物繊維もとってるはずなのに3、4日出ないことも。(アーモンドは不溶性の食物繊維なので、その食べ過ぎが原因かも…)

というわけで、12種類の天然ハーブを配合し糖質0gのハーブティ『ステラ漢方の桃花スリム』を飲むようになりました。

スッキリ!糖質制限中の頑固な便秘が解消したハーブティー『桃花スリム』レビュー 購入するなら定期購読がお得

2日に1度、夜寝る前に飲めば翌日にはスッキリ!糖質制限中の便秘には必需品です。

糖質19.9gのカップラーメンを食べてみた

糖質オフのカップラーメンを食べてみた
糖質制限中はほとんど口にすることがなくなったカップラーメン。

久しぶりに食べたいなーと思って調べてみると、糖質オフのカップラーメンも数種類販売されてる。

今回は、その中で一番気になった『カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ』を食べてみました。

カップヌードルナイスの糖質は19.9g
1食あたりの糖質は19.9g。1日の糖質摂取量を50〜100gに設定しているので、これぐらいなら問題ありません。


カップヌードルナイス ポークしょうゆ
見た目は普通のカップヌードルっぽいですが、味はかなり薄め。

お肉と卵の食感は同じですが、麺の量は少なめで細くボリューム感はない。食べ応えもなし。底にスープの塊が溶けずに溜まってることがあるのでよくかき混ぜて食べるのがポイントですかね。

僕には味が薄過ぎたので、白だしをちょっと足して食べました。

正直あまり美味しくないですが、糖質制限中にカップラーメン食べたいならありかも。

今度はちょっと糖質多めのカップヌードル ライトを試してみようかな。

糖質9.73gのブランパン

糖質9.73gのブランパン
ホームベーカリーを買ったので、自宅でできるようになったブランパン(ふすまパン)。

1回目の時に比べて随分ふっくら焼けるようになってきました。

糖質制限ダイエット中でも食べられるブランパン(ふすまパン)を焼いてみた結果 強力粉を加えたレシピも

2回目、3回目と強力粉とグルテン子の分量を調節して、だんだんうまく焼けるようになってきました。


ブランパン6枚切り
3回目に焼いたこの1斤の糖質が58.39g。これをいつも6枚切りとか8枚切りにして食べてます。

今回は6枚切りで1枚あたりの糖質は9.73gです。

これを朝か昼にたっぷりのバターと一緒にトーストして食べてます。食べ応えがあってお腹も溜まるので大満足してます。

糖質制限には欠かせないものなので、これからさらにレシピを改良していくつもり。

スポンサーリンク

糖質3.5gのくるみ

糖質3.5gのくるみ
アーモンドが少なくなってきたので、今度は『クレイン クルミ』1kgを買いました。

くるみもアーモンドと同じで糖質が低いので糖質制限中のダイエットにはピッタリです。α-リノレン酸などのオメガ3脂肪酸を多く含むので体にもとてもいい。

今年こそダイエット!良質な脂肪酸を摂れるくるみをリピート購入!生とローストで栄養分が違う?


くるみの糖質は100gあたり7g
あまり食べ過ぎるとカロリーも多く便秘の原因にもなるので、1日50g程度を食べるようにしてます。

糖質は100gあたり7gなので、50gだと3.5gですね。


くるみの写真
生で食べてもいいですが、塩をまぶして食べるのもいいです。塩をまぶすと、スナック菓子のような感覚で食べられます。

糖類0gで腹持ちがいいバターコーヒー(完全無欠コーヒー)

バターコーヒー
世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術』という本で紹介されていた「完全無欠コーヒー」。

もともとは『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』で紹介されたコーヒーです。

コーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを混ぜて飲むことで、1日に0.5kgずつ痩せて、エネルギーと集中力を取り戻し、人生をアップグレードできる、というまさに完全無欠な効果が期待できるのがその名前の由来です。

もともとコーヒーが好きだったこともあり、一度飲んでみたいと思ってたところにファミリーマートで見つけたのがこの『バターコーヒー』。1本税込198円です。


糖質0gのバターコーヒー
糖類は0g。炭水化物(糖質)が0.7gあるので240mlだと1.68gですね。

健康増進法の規定の関係上、糖類0と書いてるんだと思いますが、紛らわしいので糖質1.68gとした方がスッキリする。1.68gなら僕にとっては問題ないレベルです。

はじめて飲んでみましたが、甘くないカフェオレのような感じ。とても優しいコーヒーです。

苦味も少なく酸味はなし。適度なコクがあり、特に脂を感じることもありませんでした。

正直言うと、うまかったです。

これ、今度から自宅で作ろうと思うので、グラスフェットバターとMCTオイルを入手して今度作ってみます。

まとめ

スーツのパンツが入らないことから急遽始めた糖質制限ダイエット。

もうすぐ1ヶ月ですが、主食やお菓子を食べないことを意識するだけなので、これなら長いこと続けられそうです。

人生振り返ると、デブまではいかなくとも常に太めだったので、70kgのスリムなボディを目指して、これからも無理せず気長にやっていこうと思います。

夏まであと4ヶ月ほど。

今年も子供達とプールや海に行くことは間違いなので、かっこいいお父さんを目指して継続あるのみです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。