期間限定!新規登録で最大700ポイント
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で700ポイントプレゼント!3/5まで→ 詳しくはこちら

あなたはどのApple Watch?アップルがApple Watch 公式サイズガイドを公開

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • Apple Watch

Apple Watch サイズガイド

アップルが4月10日の予約受付開始を前に、Apple Watchサイズガイドを公開しています。

あなたはどのサイズ?

スポンサーリンク

まずは本体のAppleケースのサイズを選びましょう。

Apple Watch ケースのサイズ

Apple Watchのケースは、38MMと42MMの2サイズが用意されています。イメージとしては女性は38MM、男性が42MMということでしょうか。


次はバンドのサイズ。

Apple Watch バンドのサイズ

モダンバックル、レザーループ、ミラネーゼループ、リングブレスレット、クラシックバックル、スポーツバンド、という6種類のバンドが用意されており、それぞれ長さが違うので、購入する際は注意が必要ですね。スポーツバンドは、S/MのバンドとM/Lのバンドが1本ずつ付属しています。

Apple Retail Storeまたは、Apple Watch正規販売店が近くにない方は試着ができないので、オンラインストアで注文することになると思います。

その際は、自分の手首の長さを測って、どのサイズがピッタリ合うのか調べておくといいかも♪


かくいう私は、これまで散々買う気が起きないとか書いてきましたが、おそらく4月10日に予約注文してしまいそうな予感。というのも、先日の健康診断で運動不足を痛感したから。歩くだけじゃなくて、本気で定期的にジョギングを始めようかなと思ってます。

その時に、手首にこのApple Watchがあると、ジョギングを続ける際のモチベーションアップにつながるかなぁと。

もちろん買うのは一番安いスポーツモデル!年末には別モデルが発売されるなんて噂も出てきてますので、それ以外は考えられませーん!

Apple Watch サイズガイド

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。