聴き放題 4か月無料!
9,000万曲以上がHDで聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1ヶ月が4か月無料に!10/13まで

Parallels Desktopが起動しないっ!問題ID 15381の対処方法|Yosemite Tips

Parallels Desktop 起動時のエラーID:15381

先日、メインマシンのiMacをYosemiteにアップグレードし、快調に動くことが確認できたので、サブマシンのMacBook Airもアップグレード!

ところがWindows確認用で入れていたParallels Desktopを起動すると上記画面が表示され起動できず。

PR【期間限定】Amazon Music Unlimitedが今だけ4か月無料! 9,000万曲が追加料金なしでHDで聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1か月が4か月無料に!2022/10/13まで
スポンサーリンク

Parallels DesktopのWebサイトを調べてみると、ちゃんと対処方法が掲載されてましたのでご紹介。

Parallels Desktop 問題ID:15381 対処方法

Parallels Desktop 問題ID:15381 対処方法

まずはこちらのURLにアクセス。

KB Parallels: Unable to start Parallels Desktop 9 after updating Mac OS to Mac OS X 10.10 Yosemite Developer Preview 6 or 10.9.5 Mavericks

そして、上記画像の「ダウンロードはここ」をクリックすると、「ParallelsDesktop-9.0.24251.1052177.dmg」がダウンロードされます。

あとはダウンロードしたイメージファイルを開いてアップデートを完了させればOKです。


アップデート後、Parallels Desktopを起動すると...

トライアルアクティベーションキーの期限が切れています。

あら・・・。

そういえばWindowsがちょっとだけ必要なことがあったので、とりあえずトライアルバージョンで凌いでいたんだった・・・。

ま、今度必要になった時にポチッとすればいいかなと。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!