この秋登場のOS X Mavericksのビッグウェーブ壁紙をダウンロードして設定してみた

OS X Mavericks 壁紙

WWDC2013で発表された新OS X Mavericks。

この秋登場ということですが、それまで待ちきれないっていう方はOS X Mavericksに使われているビッグウェーブの壁紙をダウンロードして設定しておくと、ちょっと気分が盛り上がるかも♪

スポンサーリンク

僕も一足先にダウンロードして設定してみました。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

→ osx_hero_2x.jpg (5120×2880)(追記:リンク切れ)


この壁紙、解像度が 5120 × 2880 ピクセルもあります。

iMac27インチの解像度は2560×1440なので、その倍のサイズですね。ということは...なんかRetinaのにおいがプンプンするな。


それにしてもなんで次期OS Xの名前が「Mavericks」なんだろう?と思ったのでちょっと調べてみたら、どうやらカリフォルニアにあるサーフィンで有名なポイントみたいですね。

WWDC2013のキーノートでも「Designed by Apple in California」を強調していたので、今後はカリフォルニアの地名シリーズになるのかも?

ちなみに、そのサーフポイントはこちら。


大きな地図で見る


こんな映画もありますね。

▼『マーヴェリックス/波に魅せられた男たち』予告編

波でかすぎww

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。